2017-10-23 17:29 | カテゴリ:中国
■文化大革命中 広西省で集団人食い=中国政治学者

2017年10月07日 大紀元

文化大革命の時、広西省で行われた集団公開処刑の光景。(ネット写真)
中国文化大革命の集団公開処刑(470x313)

 1990年代に米国に移住した中国政治学者の宋永毅氏(68)は、1960~70年代の文化大革命中に「アウシュビッツ収容所での集団虐殺よりもっと残酷な集団人食い」が起きたと告発している。その著書「広西文革機密档案資料」(電子ブック、在米中国系出版社・明鏡出版社2016年出版)は、独自入手した中国当局の機密資料や各方面の調査結果として詳述した。

 人食いが起きたのは「文化大革命」時代の広西省と、大飢饉時代の安徽省。

◆広西省での集団人食い

 故・毛沢東氏が自分の権力を強化するため、1966~76年に政敵や文化人などを粛清する全国規模の文化大革命を起こした。

 1980年代はじめ、党内開明派とされる当時の故・胡耀邦総書記、故・習仲勲中央書記処書記(習近平国家主席の父)は、広西省での文化大革命中の迫害実態を調べるため、現地の幹部約10万人を動員して5年間調査を行った。調査結果を収めた内部の機密資料は、「非正常な死」を遂げた人の数は約8.6万~15万人、人食いされた被害者は名前が分かるだけで302人に上ると記述していた。いっぽう、各方面の証言によれば、実際の被害者は遥かに多い。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

スポンサーサイト
2017-10-23 14:49 | カテゴリ:国際
■【衆院選】自民勝利、海外メディアも速報  中韓、改憲論議を警戒 欧州の首脳からは歓迎

2017/10/23 日本経済新聞

 22日の衆院選での自民党の勝利を海外メディアも相次ぎ伝えた。韓国や中国などで日本の憲法改正への動きを警戒する報道が目立つ一方、貿易面などで良好な関係を保つ欧州の首脳からは歓迎する声があがった。

 韓国の聯合ニュースは緊急速報で「安倍首相圧勝」と報じた。安倍晋三首相が「政治課題である『戦争可能な国』に改憲するために北朝鮮の脅威を活用する」可能性があると指摘。日本が憲法改正に向かうことに警戒感をにじませた。KBSテレビも「(改憲賛成派の政党の議席が)改憲決議に必要な310議席を超えて日本の改憲議論に弾みがつく」と予測した。

 中国では人民日報系の環球時報(電子版)が日本の「右傾化の歩みが止まりそうにない」と報じた。通信社の中国新聞社(電子版)は「野党が分散し、自民党が漁夫の利を得た」と分析した。

 ロシアの主要メディアも選挙結果を速報。タス通信は「憲法改正に必要な議席数を確保の可能性」と安倍政権が防衛力の強化に向けて憲法改正の動きを強めると言及。希望の党などの獲得見通し議席数に触れ、野党が改憲発議に必要な議席を提供するのは「ほぼ確実」と報じた。

 一方、欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は22日、ツイッター上で安倍首相の勝利を祝い、「自由で公平な貿易を支持する日本とEUの強力なパートナーシップのための協力を継続できることを楽しみにしている」と書き込んだ。

 英BBCは、与党が「野党混乱の追い風を受けた。念願の憲法改正を推し進める機会を手にした」との東京特派員のコメントを速報した。同電子版では「TINA(There is no alternative 他の選択肢がない)」が自民党大勝の背景だとの見方を伝えた。

 ドイツでは公共放送ARD(電子版)が「安倍首相が圧倒的勝利へ」と報道。安倍首相が増税の使途変更を公約に掲げたことなどを報じた。ロイター通信は、安倍首相の任期が歴代最長となる可能性を指摘。「金融緩和政策も続くだろう」と指摘した。米ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は「安倍首相は権力基盤を強固に」との見出しで選挙結果を伝えた。

引用:日本経済新聞


2017-10-22 17:00 | カテゴリ:韓国
■平成17~26年に日本人を殺した外国人の国籍

2016-06-09 なでしこりん

20160610_日本人を殺した外国人の国籍(470x423)
平成17~26年に日本人を殺した外国人の国籍

 「平成27年7月9日警察庁捜査支援分析管理官付」の資料です。この資料は、自民党衆議院議員・長尾敬先生、元警視庁通訳捜査官・外国人犯罪対策講師の坂東忠信先生のご尽力によって公開されたものです。

 一人でも 多くの日本人が、加害者としての在日韓国朝鮮人の実態を知り、事実を通して彼らを批判し、差別を口実にした言論弾圧を許さない世論を作ってほしいと願っています。ぜひ、皆様のブログやFB、ツィッターでの活用をお願いいたします。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2017-10-22 14:54 | カテゴリ:国際
■日本から姿を消した「北朝鮮工作員」が、騙した「妻」に贈った小包 私が出会った北朝鮮工作員たち

2017/10/22 現代ビジネス

 核やミサイル開発で連日ニュースを騒がせ、ついに戦争になるのかという不安も高まる北朝鮮。しかし、北朝鮮の脅威はすでに、あなたの隣に迫っているかもしれない……。日本にも数多く潜伏しているとされる北朝鮮の工作員たち。彼らはいったい何者で、どんな生活を送っているのか。元工作員たちへのインタビューを重ねてきた報道記者・作家で『スリーパー 浸透工作員』の著者でもある竹内明氏が、自らの目で見、直接話を聞いた元工作員たちの証言から、日本にも潜んでいる北朝鮮工作員の実像に迫ります。

 米国ジョージア州アトランタ郊外の田舎町。北朝鮮工作員たちも使う、あるスパイ技術をかつて実践した元スパイが、ここに住んでいる。彼の名は、ジャック・バースキー。現在は60代後半のバースキー氏は、訛りのない英語を話し、私を出迎えた。

バースキー氏(左)と米国人の妻(撮影:竹内明)
KGBの元非公然工作員ジャック・バースキー氏(470x352)

 彼は、KGBの元非公然工作員だ。東西冷戦下のニューヨークで、米国人「ジャック・バースキー」になりすまし、工作活動を行った。魅力的な笑顔を浮かべる男だが、時折、鋭い視線を私に送った。

 1979年、29歳の時にニューヨークに送り込まれた。持たされたのは現金7000ドルと米国人の出生証明書のみ。本物の「ジャック・バースキー」は1955年に脳腫瘍で死んだ子供だった。ワシントンDCの在米ソ連大使館を拠点に活動していたKGB工作員が、その出生証明書を入手し、若きスパイにその身分を与えたのだ。

 「私は受け取った出生証明書を使って、公的な身分証明書を入手していった。図書館のカードに始まり、運転免許、旅券、社会保障カード……。メッセンジャーのアルバイトをしながら、大学に入学、生命保険会社に就職した。誰にもKGB工作員だという正体を明かさずにね」(バースキー氏)

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2017-10-22 12:00 | カテゴリ:台湾
■「日本の時間に合わせよう」台湾で“脱中国時間”の提案、当局が返答へ―中国メディア

2017年10月20日 Record China

時計(470x312)

 台湾の国家発展委員会(国発会)が運営する、庶民が台湾当局に提案を行うことができるサイト「公共政策網路参與平臺」で、台湾の標準時間を中国ではなく日本に合わせるべきとの提案が17日に投稿され、物議を醸している。環球網が伝えた。

 提案では、「台湾は現在のGMT+8からGMT+9に変更し、日韓に合わせ中国大陸の標準時間区から脱するべきだ。台湾はGMT+9に属していたことがあり、経度上は朝鮮半島とほぼ同じ。GMT+8から離脱することで、中国との従属関係からの離脱した象徴ともなる」とつづっており、20日午前9時現在7000件超の支持を得ている。12月19日までに当局の関連部門が返答するという。

 一方で、「台湾の独立をあおる行為」と批判する声や報道もあり、賛否両論が聞かれている。また、気象や航空業界の専門家は、「台湾はGMT+8のエリアで世界各国に認識されており、変更することで多くの業界に悪影響を及ぼす。変更する意義は薄い」と指摘している。(翻訳・編集/内山)

引用:Record China


2017-10-22 00:00 | カテゴリ:中国
2017年10月20日 京都新聞

 京都府警伏見署は20日、21年間不法に残留していたとして、入管難民法違反(不法残留)の疑いで、京都市伏見区下鳥羽中円面田町、中国籍のアルバイトの男(47)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、1991年6月6日、就学ビザで入国し、在留期間を更新して期限が96年5月31日までだったのに、出国せず不法に在留した疑い。

 同署によると、男は実在する日本人の年金手帳を所有し、その人物の名前を使って生活(背乗り[1])していたという。同署が今月8日、同区の路上で、放置自転車を持ち去ったとして、占有離脱物横領容疑で逮捕していた。

背乗り[1]殺害して身分を奪う事が多い。自らの身分を「合法化」する。その代表的な手法が「背乗り」(はいのり)だ。端的に言えば、日本人や在日中国人・在日朝鮮人の身分を、乗っ取るのである。

 背乗りは、もともと旧ソ連の諜報機関KGB(現在のSVRの前身)が得意としていた手法だ。対象国の国籍を持つ人間に成り代わって、社会生活を営みながら、諜報活動を展開するという手口である。

詳しくは「
日本に自由に出入りする「北朝鮮工作員」驚くべき実態 私が出会った北朝鮮工作員

引用:京都新聞


2017-10-21 16:38 | カテゴリ:韓国
■「岸和田文書」から見えてくるのは在日韓国朝鮮人たちによる日本乗っ取りと日本支配への野望!

2016-09-28 なでしこりん

 「岸和田文書」の持つ意味!在日は共生ではなく支配を夢見てる! 地方自治体の安易な「住民条例制定」は民族エゴを助長しないか?

20160929_日本乗取り計画(200x180) なでしこりんです。今日は「岸和田文書(きしわだぶんしょ)」をご紹介します。この文書はネット上に公開されており、すでにご覧になられた方もおいでかもしれません。岸和田は大阪南部に位置する都市で、「だんじり祭り」で大変有名な場所です。大阪には1948年以降、「韓国大虐殺」の時に李承晩の韓国軍警からの大虐殺から逃れた朝鮮人が多数密入国し、特に大阪に集住しました。その結果、大阪には「日本最大の朝鮮人コロニー」があります。現在でも、韓国から密入国する韓国人が後を絶ちません。

 私が、在日に批判的な記事を書くと、必ず決まって「在日の中にもよい人はいる」と主張する人がいます。でも、重要なのは個々の在日韓国朝鮮人の良しあしではなく、在日韓国朝鮮人が集団となった時の「組織的行動」であり、「彼らが目指す方向」を日本国民は知っておくべだと思うんです。

 たとえば、在日中国人にだって「よい人」はいますよ。でも彼らは「中国の指示」には絶対に逆らえません。逆らえば本国の家族に不利益が及びますからね。それは在日韓国朝鮮人の一人一人が民団(韓国)や総連(北朝鮮)に逆らえないのと同じです。彼らには私たち日本人が知らない「朝鮮民族の社会」があり、「朝鮮民族の掟(おきて)」があるのです。そして最も重要なのは「日本人を敵視する民族教育」を在日社会が今も行っていることです。

 ということで、今から11年前の「岸和田市住民投票条例」が成立した際の在日韓国人の投稿を見てみましょう。私は状況から見て、この投稿は「真正な投稿」と」判断してます。投稿者の名前は「朴寿達(パク・スタイ)」。韓国にはこの名前の別人がいますから「真正な韓国名」と判断しても構わないでしょう。では「岸和田文書」を読みましょう。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2017-10-21 12:00 | カテゴリ:台湾
■韓国と台湾の「戦時中労働者」が抱く感情の違い

2017.09.29 まいじつ

 戦時中の朝鮮半島出身者を『徴用工』として強制的に連行、労働させられたとして、戦後の日本企業に謝罪や補償を求めてきた問題で、韓国の文在寅大統領は就任100日の記者会見で「個人の請求権は消えていない」とする考え方を支持した。

 「韓国では従軍慰安婦少女像が至る所に設置され、いまでは反日の象徴として海を渡り海外にも設置されています。それとまったく同じ趣旨で設置されつつあるのが『徴用工像』です」(韓国ウオッチャー)

 文大統領の発言は、1965年の日韓基本条約と請求権協定で、韓国に対する補償が「完全かつ最終的に解決された」ことを無視するに等しく、日本としては容認できるものではない。

 一方、2013年5月9日のこと。約250人の『台湾高座会』を名乗る団体が、神奈川県座間、大和両市に来日した。太平洋戦争中、8400人以上の15歳前後の少年たちが台湾から日本にやってきて、学びながら現在の大和市内にあった『高座海軍工廠(海軍直属の軍需工場)』で軍用機製造に携わったのだが、その少年たちが80代になって再び来日したのだ

◆「日本へ行けるのは誇りでした」

 当時の同工廠は座間と大和など数村にまたがる30万坪の用地に行員1万人を擁し、最新鋭の局地戦闘機『雷電』を生産していた。このうち8400人が台湾出身の少年工だったのである。

 「2013年に彼らの初来日から70年を迎えるに当たっての記念式典が開催され、その行事に参加するための来日でした。同年4月に日本政府から旭日小綬章を受賞した台湾高座会会長の李雪峰さんは『わたしのクラスでは、受験者が三十数人も出て、そのうち合格したのはわずか3人でしたから競争率は10倍以上でした。日本へ行けるのは誇りでした』と、250人全員が日本にいまだに感謝の念を抱いていてくれたのです。韓国の旧徴用工やその遺族とは真逆な人々です」(台湾ウオッチャー)

 韓国も事情は同じだったが、当時の心情を吐露すれば“つまはじき”にされることもあるのだろう。しかし、台湾と韓国の日本に対する感情は雲泥の差で、国が違えばこれだけ感情の差があるのだ

引用:まいじつ

2017-10-21 00:00 | カテゴリ:北朝鮮
■「もっと経済制裁が強化された嬉しい」北朝鮮庶民から意外な声

2017.10.19 zakzak夕刊フジ

金正恩氏
金正恩氏(470x263)

 北朝鮮に対する国際社会の制裁圧力は、じわじわとその効果を表している。北朝鮮国内からはガソリンや食料価格の上昇が伝えられており、庶民の生活が心配される段階に入りつつある。

金正恩

 現在の北朝鮮の食糧事情は、かつてに比べ大幅に改善されている。ただ、国民経済のなし崩し的な資本主義化が進行し、貧富の格差が広がっている今、貧困層は食べ物などの価格がわずかに上昇しただけでも大きな影響を受ける。

 地方では餓死者発生の噂も出ており、1990年代の大飢饉「苦難の行軍」の再発を懸念する声も出始めた。

 しかしその一方、北朝鮮国内の一部から、これとはまったく異なる反応が出ているもようだ。

 中国は今年8月、安保理制裁決議2371号に基づき、北朝鮮産の石炭などの輸入を完全に禁止するとの通告を出した。これが北朝鮮庶民を大喜びさせている。その理由を米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が伝えた。

 平安北道(ピョンアンブクト)新義州(シニジュ)の情報筋によると、制裁で契約が解除され中国に輸出できなくなった石炭が炭鉱地帯に山積みになっている。無煙炭は、政府、朝鮮人民軍(北朝鮮軍)、国家保衛省(秘密警察)系の外貨稼ぎ機関などが独占していたが、輸出ができなくなったため、採掘権を一般の貿易会社にも与えるようになった。

 石炭の価格は今年の初めごろまで1トンあたり90ドル(約1万円)だったが、今では17ドル(約1900円)にまで暴落。それでも中国の業者からは声がかからないため、外貨稼ぎ機関はほとんど中国から撤収したという。

 こんな状況に「制裁さまさま」だと大喜びしているのが、北朝鮮の一般庶民だ。例年なら越冬準備に入る今頃は石炭価格が上がるが、今年は行き場を失った石炭が国内で大量に流通しているため、価格が暴落している。

 ヌクヌクと冬を越せそうだと喜ぶ庶民は「制裁がもっと強化されたらいいのに」と喜んでいるという。北朝鮮当局がいかに人民の暮らしを犠牲にして飢餓輸出を行っていたかのあらわれだろう。

 咸鏡北道(ハムギョンブクト)の庶民も、石炭価格の暴落で温かく冬を越せそうだと喜んでいると現地の情報筋が伝えた。こちらでは1トン250北朝鮮ウォンから150ウォンに暴落した。また、それに合わせて薪の価格も下落した。

 昨年12月に中国当局が北朝鮮からの海産物の輸入を一時的に停止させた時には、北朝鮮の国内市場に大量のサケ、マス、カレイなど普段なら手が届かない高級魚が安値で入荷し、庶民の胃袋を大いに満足させた。同様の現象は、中国当局が北朝鮮産海産物の輸入を完全禁止した今年8月にも起きたと情報筋は伝えた。

 このような状況に対して、庶民は「朝鮮労働党より、国際社会の制裁が人民の暮らしを助けてくれている」と喜ぶという皮肉な状況に陥っている。

引用:zakzak夕刊フジ

関連記事
「米軍が金正恩を爆撃してくれれば」北朝鮮庶民の毒舌が止まらない


2017-10-20 17:00 | カテゴリ:韓国
■在日コリアンたちの本格的な日本侵略が始まっていることに気づいてください。

2008-08-16 真実ゆう子さんのブログ

 記事中の「民主党」は「立憲民主党」と読み替えて下さい。
 選挙では「立憲民主党」には絶対、投票しないようにお願いします。 m(_ _)m 「スヒョン文書」の様になってしまいます


これご存知の方も多いと思いますけど・・・
この在日たちの会話はヤフーで会話されていたものです。

20160401_スヒョン文書(470x354)
スヒョン文書

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=5&board=552022058&tid=cf9qa4nhbfffca5ga5b&sid=552022058&mid=83344
(↑原本は削除されてありません)

在日韓国人の方たちが、考えていること、最も参考になるであろう記載をコピペしておきます。

日本人なら、コピーして皆に読ませて。皆に伝えて。

20160401_日本国は日本人の自民党に託しましょう(470x396)

20160401_民主党は論外です(470x291)


<嫌いな国の文化にあこがれる韓国... | [在日]国籍法から婚姻要件を除外...>

2008-08-16

あなたはこれでも韓国を良い国だと思いますか?

在日 | 05:36

韓国人がいかに日本を略奪しようか考えている一端です。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_