2014-05-31 19:55 | カテゴリ:農業園芸
昨日までは咲いてなかった、ユリ_カサブランカ(白)が一斉に咲きました。
でかいですね~
ユリ_カサブランカ(白)490_20140531

スポンサーサイト
2014-05-30 19:51 | カテゴリ:農業園芸
青虫に食われた大根の葉

毎年の事ですが、春に植えた大根だけは青虫にやられてほとんど全滅しています。冬大根はこんな事は無いので管理は楽ですね~
青虫に食われた大根の葉490_20140530


大根葉につく青虫
大根葉に付く青虫490_20140529
写真は大きな青虫を撮影していますが、今の時期はこんな見つけやすい青虫ではありません。
小さな、小さな青虫ですから探すのは大変ですし、取るのも大変。
そこで「米のとぎ汁発酵液」や「牛乳」、「木酢液」など掛けてみましたが全てダメ。
結局、いつもの竹製のピンセットで毎日、朝・夕2回取ってます。
取り終えたと思っていても、次の朝には着いてます。トホホ (;´o`)

2014-05-29 19:43 | カテゴリ:農業園芸
これはすかし百合の赤ですがメインの場所とは違う場所に咲いている、ちょっと暗い赤です。
ユリ(すかし百合暗赤)2_490_20140527

こちらはすかし百合の黄色。こちらも咲きました。
ユリ(すかし百合黄)490_20140529
2014-05-28 19:30 | カテゴリ:農業園芸
植え替えたら紫陽花(くれない)の花の色が白になった
2010年5月30日、植え替える前の紫陽花(くれない)です。
紫陽花(くれない)_庭植490_20100530_1


ところが翌年場所を変えて(約5~6m)植え替えたら2011年から白くなりました。
これもPh の問題でしょうか?

追記:お隣さんに聞いてみるとそうではなくて「咲き始めは白く、次第に色が付いてくる」と言うことでした。
4年間、見ているようで、見ていないんですね(記憶に残っていない)~
笑うしかないですね~ アハハ o(^▽^)o
紫陽花(くれない)490_20140526

紫陽花(くれない)はお隣さんから剪定するときに穂木を貰って、挿し木で育てたものです。

お気に入りの紫陽花(墨田の花火)、2011年に同じく挿し木で育てたものです。
鉢植えで育てていましたが、早く地植にすれば良かったのですが、鉢植えのまま育てていたら枯れてしまいました。
苗が小さいのに花を咲かせたので無理をしたのでしょうか? 残念でした。
紫陽花(墨田の花火)490_20120808

2014-05-27 20:20 | カテゴリ:農業園芸
キュウリの収穫
右のキュウリは既に2本収穫済み、左のキュウリにぶら下がっているのが3本目。
苗を買ってきたときには同じ大きさの苗だったのにこんなに成長が違うのはどうして?
網目が1つが10㎝だから25㎝くらい育ちが違う???
キュウリ490_20140526


リーフレタス(サニーレタス)の収穫(1)
このサニーレタス2株(左右)は既に10回くらい収穫済み。
この2株は昨年のサニーレタスに花が咲きこぼれた種から芽を出したもの。
写真左下に小さな苗が多数あるのは唐辛子の種が芽を出したもの、これを選別して1本残します。
サニーレタス01(490)_20140526

リーフレタス(サニーレタスとグリーンウエーブ)の収穫(2)
この場所にはサニーレタスとグリーンウエーブで15株くらいあるが上のレタスよりちょっと小ぶりなので収穫はまだ5回くらい。
サニーレタス02(490)_20140526
写真の中に畑表面(地際)にまだ青い葉が敷き詰められているのが24日にhineoさんが持ち込んだ「粉砕後の剪定くず」でマルチングに使用しました。
2014-05-26 19:19 | カテゴリ:農業園芸
 昨日、咲くかな~ と思いましたが結局咲かなくて、今朝庭に出てみると4輪咲いてました。
あと、9つ蕾がありますから楽しみです。大輪の花で直径は20㎝。豪華な花ですね~

 月下美人もありますが、こちらは白い花で臭いが強いので「好き」「嫌い」がありますね。
しかも夜8時過ぎになってから咲きますので咲いた花はなかなか見る機会はありません。
朝になってしおれた花を見ると「あらら! 昨夜咲いたんだ~」と思ってしまいます。
クジャクサボテン(開花後)490_20140526
2014-05-25 17:36 | カテゴリ:農業園芸
昨日夕方、hineoさんが大量の庭木剪定後の粉砕くずを持ってきてくれました。
が、大量すぎて処理に数日掛かりそうだ。

hineoさん帰宅後、庭を一回りしていたら柿が落ちているのを発見。まさしく柿のヘタムシによる落下。
20140525_落下した柿s


翌日は日曜日、だが日曜日は忙しい。天気予報を調べてみると月曜日は大雨、火曜日も雨、水曜日の朝は柿の葉はまだ乾いて無さそう(朝は風がないのでご近所に迷惑が掛からないので消毒に適している)、そうすると消毒は木曜日になってしまう、だがそれでは遅い。

結果、今朝4時起きして他の庭木も含めて消毒をすることにしました。
薬剤はスミチオンとマラソン乳剤+展着剤。毎回20リットル作ります。
雨合羽に長靴・ビニール手袋・マスク・防護めがね・首にはタオルを巻き完全武装して消毒開始。
お隣さんが紅葉の消毒を気にしておられるので、追加します(毎回)。

今回も使用したTemyさんちの動力噴霧器一式です。
白い蓋付きバケツが20リットルの薬剤専用(消毒用)バケツです。
20140525_動力噴霧器一式490


2014-05-24 20:11 | カテゴリ:DIY
邪魔になっていた山椒の木の主枝を切り、小さな枝だけを残し、小ぶりの山椒としました。
この時期に主枝を切ると言う事は枯れるかもしれませんが、それはそれで良しとする。
山椒主樹剪定02_490


切った枝は暖炉の薪にしてしまうのはもったいないので、すりこぎを作る事にしました。
本当は2年くらい寝かせて充分乾燥した後に作るべきでしょうが、
そこは素人、待ってはおれません、乾燥は電子レンジで・・・

太枝φ42㎜、細枝φ25㎜ 筋の良い2本を選びました。以下がその枝の画像です。
山椒太枝と細枝(すりこぎ用)490


できあがった「山椒のすりこぎ」です。
太鉢用φ42㎜×L=320㎜ 小鉢用φ25㎜×L=170㎜
吊り紐用の穴も開いてます(画像左側)。
「山椒のすりこぎ」買えば結構な値段がします。
小さいので400円~600円、大きいもので1600円~2000円。もっと高級品もありますが、それは番外。
山椒すりこぎ大小2本490
山椒のすりこぎは堅すぎず柔らかすぎず、食材をほどよくすりおろすことができるため、
古くから使われてきました。
また、丈夫で長持ちをすることから、一生どころか三世代にわたって使える。
山椒の木のすりこぎ棒は、スルたびに木が微量に削られて山椒の香りが料理を引き立て、
又解毒作用もあると昔から言われています。
料理の材料と共に削られた木の粉も一緒に食べるわけですから・・・


2014-05-23 17:38 | カテゴリ:農業園芸
すかし百合が次々咲いてます。増えすぎたので2ヶ所に分けました。ここはメインの1ヶ所。
カサブランカはまだ蕾のまま、咲くのは6月に入ってからでしょうね~
ユリ_すかし百合(赤)全景s_20140523


クリスマスローズはもう終わりましたが、今年も半分処分したのですが、それでもこのボリューム。
ご近所さんにも行き渡ったので、分けてあげる人がいなくなりました。トホホ (;´o`)
来年もまた半分処分しなければ…
クリスマスローズs_20140523
2014-05-22 18:02 | カテゴリ:農業園芸
プリンスメロンの葉がウリハムシにより無残に食い荒らされてます。
毎日2~3匹は自作の竹製ピンセットで捕獲して潰していますが、まだまだいるようです。
調べてみると初期のころだけで後は気にならなくなるとの事ですが??? ・・・

このウリハムシはキュウリにも来ていますが、こちらは余り気にならない程度です。
プリンスメロンは被害は大きい・・・

ウリハムシ
ウリハムシ(490)_20140521


食い荒らされたプリンスメロンの葉。無残・・・
ウリハムシが無残プリンスメロン食い荒らし_UP(490)_20140521

園芸用・虫取りピンセット(自作の竹製)
以前は素手で捕まえて、足下に落として踏みつぶしていたのですが、落とした瞬間に飛んで逃げられた事が何度もありますので、今はピンセットで虫を捕まえて、そのまま潰します。素手で潰すのは・・・
自作竹製ピンセット(490)