2014-09-30 12:00 | カテゴリ:農業園芸
 これもいつの頃からか庭に存在する。今は増えて2ヶ所に分けて植えている。
小さな花だけど集まると豪華です。

タマスダレ
和名:玉簾、珠簾
別名:レインリリー、カンジダ、ゼフイランサス

タマスダレ(玉簾、学名: Zephyranthes candida)は、ヒガンバナ科(クロンキスト体系ではユリ科)タマスダレ属の球根草。
草丈:20cm~30cm

和名の由来は、白い小さな花を「玉」に、葉が集まっている様子を「簾」に例えたことによる。

 別名のレインリリー(雨ユリ)とは、ゼフィランサス属及び近縁のハブランサス属(英語版)の総称であり、タマスダレだけの別名ではない。まとまった雨後に一斉に花茎を伸ばし開花することに由来する。また、タマスダレを「ゼフィランサス」ということもあるが、本来、ゼフィランサスは属名であるので注意を要する。

 夏〜初秋に白い花を咲かせる。種子をほとんど作らない個体とよくつける個体が存在する。球根の分球でよく増える。(Wikipedia)

 病害虫に強く頑強な植物で、日当たりさえよければ多くの花も咲かせ増殖していく。塀際や花壇の縁取りなどによく植えられている。

 タマスダレには有毒成分があり、食べると中毒になる。
有毒成分がある為、どのような場所でも害虫もつかずに美しい容姿を保つことが出来る。食べると吐き気や痙攣を起こす。

20140930_タマスダレ(玉簾、玉すだれ)(470x352)


スポンサーサイト
2014-09-30 00:00 | カテゴリ:軍事国防
ステルス機 F3 心神 VS 中国航母機動艦隊シミュレーション
中国人にも見て貰いましょう。
航空自衛隊 F3 心神 VS 支那航母機動艦隊 支那豬跟藍丁689將會被自動封鎖本頻道不歡迎低等的支那豬

空中戦 日中最新鋭機の対立

 203X年、中国は台湾侵攻作戦に時を合わせ尖閣諸島(中国名:釣魚島)周辺に機動部隊を展開してきた。

中国海軍空母は「北京」と「重慶」
中国海軍殲撃15型(J-15)戦闘機

航空自衛隊早期警戒管制機 E-767 AWACS
航空自衛隊は那覇基地・204飛行隊のF-15J
航空自衛隊築城基地からステルス戦闘機 F-3A心神(多用途戦闘機)

 危機を察知した航空自衛隊は那覇基地・204飛行隊のF-15Jにスクランブルを発令。
しかし、実戦を想定したROE(交戦規定)を持たない空自は先制攻撃の機会を逸し、204飛行隊は壊滅状態に・・・

 迎撃に上がったF-15Jを全滅させた中国海軍は沖縄諸島へと接近してくる。
侵攻を続ける中国機動部隊に対し、空自は304飛行隊の心神に対し迎撃を指示。
航空自衛隊築城基地からステルス戦闘機 F-3A心神(多用途戦闘機)が飛び立つ。

F-3A はアフターバーナー[1]を使わずに超音速飛行を可能とする。

 国産のアクティブ・フェーズド・アレイレーダーは低被探知かつ優秀な索敵能力を発揮。
自衛隊機から中距離空対空ミサイルAAM-4発射。
優秀なBVR(目視外射程)ミサイルによって次々に撃墜される中国軍機。高いステルス性能を持つF-3Aは敵に補足されること無く敵編隊に接近する。

 F-3Aは軽量設計と推力偏向ノズル[2]の採用でF-15Jを遙かに凌駕(りょうが)する格闘性能を持つ。
短距離空対空ミサイルAAM-5発射。優れた性能を持つAAM-5からは何者も逃れられない。F-3Aは近接戦闘用に20㎜バルカン砲も装備する。

 中国戦闘機は F-3A によって完全に無力化される。追い打ちを掛けるように航空自衛隊の F-3E ストライク心神戦闘攻撃機が中国艦隊に襲いかかる。

 推力偏向ノズルによる高機動とステルス性能で迎撃ミサイルをものともしない。ASM-3 対艦ミサイルによる攻撃。最大射程150Kmの対艦ミサイルが中国艦隊を襲う。高性能ステルス性能とECCM(対電子妨害対抗手段)能力で敵は補足できない。F-3E による第2波ミサイル攻撃、同機は空対艦ミサイルを最大4発搭載する。中国機動部隊は次々に火柱を上げ撃沈されていく。中国艦隊を完全に無力化。もはや被害を受けていない艦は1隻も存在しない。

F-3A と F-3E の活躍により中国艦隊は全滅、
我が国への脅威は去った。

[1]アフターバーナー:
[2]推力偏向ノズル(推力偏向パドル)
↓下記 記事を参照してください。
「■国産ステルス戦闘機完成へ TBS報道特集

 日本がステルス機にこだわるのには理由がある、ステルス性+高運動性の両立。2007年沖縄で「日米合同訓練」自衛隊機と米ステルス機が模擬戦を行ったが日本の戦闘機は短時間でお手上げ状態になった。参加した自衛隊機の操縦士はステルス機の威力を「姿の見えないボクサーに連打を浴びているようなもの」と表現した。

動画:7:00



航空自衛隊のシミュレーション 15:23


関連記事 戦闘機
ステルス戦闘機X2心神初飛行 大空に舞った「平成の零戦」米軍「F-35」を凌駕・・・
ステルス試作機納入遅れへ 今月末→4月中旬以降の見通し
日本の国産ステルス戦闘機「ATD X(心神)」来月(2月)テスト飛行
日本で研究中 ステルス機を「丸裸」にする次世代レーダー
報道特集 日本初の国産ステルス機 心神F3 完成間近
国産ステルス戦闘機完成へ TBS報道特集
日本の軍備、ステルス機から空母まで…

2014-09-29 12:00 | カテゴリ:農業園芸
おかわかめ(雲南百薬)の花・栄養・成分・効能・食べ方

おかわかめの花が咲きました。

 これもご近所さんから春に苗を頂いたもので、色も糸を引くところもワカメに良く似ています。夏場の葉物野菜の少なくなる季節は重宝します。

 つるでドンドン伸びていきますから緑のカーテンにもなります。15mも伸びるようです。

20140929_雲南百薬(おかわかめ)(470x352)_20140925


・葉から茎から根まですべて食べられる。
・水で洗ってチンします。千切りにしてポン酢で頂きました。鰹節を振り掛けるとまたおいしさがまします。
とろっとした粘りが おいしい野菜です。
・冬は軸の部分は硬くて食べられません。(夏は おいしく頂いていましたが)
・料理も非常に簡単で、塩一つまみを入れた煮え湯に、おかわかめの葉を入れるとほんの数十秒でしなやかな 緑になります。それを冷たい水に浸し、絞ると糸を引きます。適度の大きさに切り盛り付けドレッシングで 食べるのが大好きです。おかかを掛けておひたしで食べても美味しいです。炒め物もすぐに出来ます。
味噌汁も最後に入れるだけ。
 野菜炒めにもいいですし、お浸しを細かく刻んで納豆に入れても超旨い!
 その他にも おにぎり、ご飯に乗せて、卵焼きに入れる、ジュース。
・根塊もヤマイモ同様おいしく食べられます。掘り上げて皮をむき、スライスしてサラダや煮物に、
またすりおろしてとろろにして召し上がることもできます。
・地下茎、簡単に掘り出せました。洗って塩ゆでにしました。ぬめりがあるけどホクホク、サクサクしていて
葉っぱよりおいしい。里芋より繊維質が少ない感じです。ポン酢が合うみたい
・むかごも出来て、むかごを食べることもできる
・ツルは 20cmぐらい伸びたら 食べます。(おいしいです)なるべくツルを伸ばさないようにして葉を大きく
厚くなるようにするのがポイントです。

雲南百薬はすごいス-パ-野菜なんです。
ツルムラサキの仲間の新しい健康野菜です。必須ミネラル(マグネシウム、カルシウム、亜鉛、銅)やビタミンA(ベータカロチン)、葉酸などを多く含み、栄養価の高いおいしい野菜です。
マグネシウムはレタスの8倍、銅はキャベツの8倍、カルシウムはピーマンの6倍、亜鉛はにらの2.5倍も含む、スーパー野菜。柔らかな葉は生でも、さっとゆでておひたしでもおいしく、また年々肥大する根塊もヤマイモ同様おいしく食べられます。掘り上げて皮をむき、スライスしてサラダや煮物に、またすりおろしてとろろにして召し上がることもできます。

主な含有成分とその作用・効能
マグネシウム:62.3mg/100g 筋肉の機能を正常にする。糖尿病・狭心症・便秘・ガン
カルシウム :70.8mg/100g 骨や歯を形成、白血球の食菌作用を助ける。アレルギー・骨粗そう症・気管支炎・胃潰瘍に
亜鉛 :0.709mg/100g 細胞の新生を促す。高血圧・心筋梗塞・ガン・味覚異常に
銅 :0.164mg/100g 血液をきれいにし、コラーゲンの生成に働く。貧血・静脈瘤・生理不順・生理痛・白内障に
葉酸 :24ug/100g 赤血球を形成し、免疫力を向上させる。ガン・皮膚のしみ・動悸・息切れに
ビタミンA :1740ug/100g 胃腸や肺の粘膜を強化する。粘膜のガン・視力・動脈硬化に

むかごも出来て、むかごを食べることもできるし、むかごで簡単に苗を増やすことも出来るそうです。
来年の収穫が楽しみです。

情報元が分からなくなった。ごめんなさい m(_ _)m

関連記事
おかわかめ(雲南百薬)ここまで大きくなりました
おかわかめ(雲南百薬)の支柱とネット
【雲南百薬 おかわかめ 】食べれるグリーンカーテン
おかわかめ(雲南百薬)の芋



2014-09-29 00:00 | カテゴリ:韓国
日本のマスコミが言わない不都合な真実(情報提供:三橋貴明)

2014/08/06公開

 あなたはきっと韓国企業が大活躍しているというニュースを毎日のように見ているんじゃないでしょうか?
 サムスン、ヒュンダイ、LGなどが活躍し・・・ 日本のパナソニックやソニーは彼らに完全に負けているように感じます・・・

 日本はダメだ!韓国の躍進を見習え! マスコミはこぞってそう言います・・・

でもご存じだったでしょうか?

 サムスンは韓国企業ではないことを・・・。そして、韓国国内の状況は、とても悲惨な状況になっていることを・・・。

 例えば、韓国の若者は就職先がありません。日本でも就職が厳しくなっていると言われますが、韓国のは比較になりません。

 韓国は超学歴社会で大学進学率90%もあります。その凄まじい競争をあなたもTVで見たことあるんじゃないでしょうか?。日本は54%なのでその高さがよく分かります。しかし、その半数は就職先がありません・・・
 一方、日本は大卒の就職率は93.6%です。それだけでなく、働けたとしても70%が社員にはなれず非正規雇用。平均月収はたったの88万ウォン。日本円で月収8万7千円です。

 韓国旅行に行ったことがあれば分かると思いますが、日本と韓国、物価はたいして変わりません。なのに熾烈な受験戦争に勝ち抜いた人が月収8万7千円で働かされるのです。

結果、2011年ニートが100万人を突破しました。人口比で日本と比べると実に3.7倍ものニート率です。

 東亜日報の調査では潜在失業率は21.2%で、実に5人に1人が失業者です。さらに働く人の3人に1人、33%が自営業です。理由は定年が早く職がないためです。

ちなみに年金は月たったの94600ウォンつまり日本円で月9356円です。なので働かざるを得ません・・・
そのため絶望した老人の自殺が増え、その数は日本の4~5倍にもなります。

 なぜでしょうか? TVや新聞のニュースを見ている限りでは、韓国はものすごい勢いがあるように感じませんか? 実はそれは韓国ではないのです。実はそれは、サムスンでありヒュンダイであり、一部の国際企業なのです。

 しかし先ほど言ったとおり、これらの企業は韓国企業ではありません。ほとんどの人は韓国の会社だと思っていますが、実はサムスンの株は54%が外国人投資家に保有されています。つまり国際企業がたまたま本社韓国というような状態です。サムスンだけではありません。現代自動車も50%弱が外資。ひどいのは銀行です。

韓国の主な銀行は半分以上が外資の保有で、

新韓銀行 57.05%
韓国外韓銀行 74.16%
国民銀行 85.68%
ハナ銀行 72.27%
韓美銀行 99.90%
第一銀行 100.0%

 つまり韓国経済の8割以上は外資に牛耳られてると言うことです。それがどういう意味か?
その意味は、韓国の銀行、韓国の大企業は自国民のために動かず、外資の株主のために動くということです。例えば自国民の給料を徹底的に安くしたり、自国民に海外よりも100万円以上高い値段で車を売ったり。株主のために巨額の配当金を送ったり、自国民が安い給料で必死になって稼いだお金が、巨額の配当金として、外国人に貢ぎ物のように送られているのです。

 事実、韓国の所得収支をみると株主への配当がある4月前後は、毎年、大赤字です。税金も安く、サムスンなどは特別に優遇もされているため(15%前後)稼いだお金は税金としても、韓国に残りません。つまり韓国経済は外国人投資家に牛耳られていて、韓国人を安い給料で必死に働かせて、出した利益は国外に流れていってしまい、自国民はちっとも豊かにならない、こんな構図が出来ているのです。これじゃまるで、

「植民地」ではないでしょうか?

 悪いことにこれらの企業が韓国経済を支えているので、どれだけ自国民を裏切っていても、これらの企業なしでは韓国経済は成り立たない・・・ というにっちもさっちもいかない状態なのです。

 格差の広がりを見る係数でジニ係数というものがありますが、韓国のジニ係数は0.53 これは、暴動が起きるレベルです。このような状態だとどうなるか、犯罪率はどんどん上がりますし、自殺率も毎年上がっています。そして自分の国に見切りをつけた若者は、どんどん海外に流出しています。

例えば、
強盗は日本の2倍以上
暴行事件は3倍以上
殺人事件は日本の5倍以上
強姦に至っては発生率は日本の40倍以上
です。

 その余りの多さに韓国政府は2008年から電子足輪の装着を犯罪者に義務付けました。しかし犯罪は減っていません。

 大手求人サイト、ジョブコリアの調査では、 76.1% が「移民が可能であれば韓国を離れたい」と答えています。実に4人に3人は韓国から出て行きたいと願っているのです。理由として多かったのは、貧富の差、福祉政策の悪さ、深刻な失業、などです。

 さらに悪いことに海外に出て行った若者が何をするか? 売春です。
アメリカでは売春目的に働く女性の4人に1人、オーストラリアでは5人の1人が韓国人です。
韓国政府の調査によれば、売春をしている女性は27万人で、経済規模もGDPの2%に当たる規模です。つまり、日本の農業、林業、漁業、全てあわせてGDPの1.5%ですから、それよりも売春が大きな規模だということです。

韓国の売春従事者は約27万人、女性人口の1.07%=韓国

【関連記事・情報】
韓国人、売春婦がサッカーW杯ブラジルにて日本人に成り済まし地元業者より幅を利かせて韓流マフィア化!


【中国BBS】韓国は売春婦の輸出大国? 中国で議論
20代の主婦が、10代の家出少女に売春をさせて荒稼ぎ=韓国
韓国で驚愕事件!高校生が投身自殺の60代女性の遺体を性暴行
韓国の性犯罪、親族間は年間400件以上、児童へは7000件以上
「韓国は売春女性の供給国であり最終目的地」=米人身売買報告書
韓国モデルが台湾で売春、「売春市場でも韓流が流行」=中国
・ニューヨークで韓国人女性の売春業者摘発、顧客にはセレブも=韓国
日本人が韓国の従軍慰安婦の像を売春女性と呼ぶ、中国でも批判(抄
石原氏 従軍慰安婦は「自ら身体を売って稼いでいた」=韓国
【中国BBS】韓国は売春婦の輸出大国? 「娼婦も韓流か
韓国は売春婦輸出大国? - 百度
海外で売春する韓国人女性、日本5万人米国3万人、米豪で社会問題化
韓国モデルが台湾で売春、「売春市場でも韓流が流行」=中国
脱北女性70人に売春強要した一行が検挙、主謀者も脱北女性=韓国
HIV感染の女性が無差別売春、20人以上が感染可能性=韓国釜山
同級生に売春を強要するなど青少年の犯罪が相次ぐ=韓国
自発的に売春した女性は性売買被害者…国会立法調査処=韓国
借金を返せない女性を日本に売り、「1日10回以上売春強要」=韓国
韓国の10代家出少女、4人にひとりが売春を経験=韓国ソウル
暴力団と売春業者が10代少女200人以上の売春をあっせん=韓国

 日本人女性は韓国旅行へ行っては行けません。韓国は強姦天国です。日本人女性の多くが被害に遭っています。「今まで何度も行ったけど、私は被害に遭わなかったわよ!」と言う方もおられるでしょうが、それはたまたま運が良かった、幸運だったと思ってください。
日本人女性は韓国旅行へ行っては行けません。韓国は強姦天国です。

あなたがマスコミで聞いている韓国のイメージとずいぶん違うんじゃないでしょうか?

想像できますか?
自分の子供や孫がそんな状況に陥っている姿を・・・

想像できますか?
日本で殺人や強姦がどんどん増え、自分の子供が生まれた国から出たいと願い、おじいちゃん、おばあちゃんの自殺が増えるなんて世界を・・・

 きっとあなたは、日本ではこんなことは絶対に起きない、と思っているのではないでしょうか?自分の生活、自分の家族、自分の子供たちは関係ないと、もし日本がこんな風になるのを知っていれば絶対に誰かが止めるはずだと・・・ しかし間違いなく言えるのは韓国の人もこんな状況は望んでいなかったということです。誰も望んでないのに起きてしまったのです。

 先ほどの言葉を思い出してください。
もし日本がこんな風になるのを知っていれば絶対に誰かが止めるはずだと・・・
「知っていれば」です。知らなければ、止めようがありません。そして、あなたはこのような情報をマスコミでは決して知ることは出来ませんでした。これらは全て公開された情報であるにも関わらず、マスコミが流すのはくだらない情報ばかりです。

 例えば、「首相が漢字を間違えた」「ホテルのバーで自腹で酒を飲んだ」「カップラーメンの値段が分からない」などと、
本当にくだらない内容を大々的に扱って首相の個人攻撃をしてみたり・・・

 結局、知るべき情報、自分たちの生活、未来に影響のある情報が伝えられないまま、秘密裏とも言えるような形で、日本の将来に関わるようなことがわたし達の知らない間に決まっている。これが現状です。

「知識は力なり」

 情報を知っているということは私たちに自信を与えるだけでなく、大きな影響力を持つ源となります。逆に知らないということは、欠点になります。私たちが事実を知らなければ、自分たちのために、子供たちのために、日本のために、ボーッ見ているだけで何も出来ません。



関連記事
韓国、財閥企業ついに破綻か 負債比率深刻…平昌五輪を直撃の様相
青山繁晴が2015年の日本・中国・韓国の行方を占う
韓国5大産業、総崩れ韓国経済崩壊は現実味を帯びてきた
パククネにEUがキレた!韓国経済崩壊も乞食ぶりもバレバレ! 告げ口外交が喧嘩を売っていることに気づかない勘違いぶり
韓国が必死に隠蔽した『都合の悪い事実』を海外メディアが報道中。官民が手を組んだ情報封鎖が徐々に崩壊
韓国経済破綻 UAEの原発・ウクライナの高速鉄道・ポスコインドネシア爆発で!
仲良く自滅する中国と韓国 暴走と経済崩壊が止まらない!
韓国経済 狂乱ウォン高で輸出産業総崩れ 3度目の深刻な経済危機へ 2014.06.23
UAE原発:韓国政府が違約金回避のためにとんでもない事をしでかす恐れあり
ウクライナへ輸出の韓国ヒュンダイの高速鉄道が欠陥列車 全両スクラップ
韓国のポスコ、インドネシアに製鉄所、稼働2日で全面停止「国際的な恥」




2014-09-28 12:00 | カテゴリ:農業園芸
 朝、玄関を出るとキンモクセイ(金木犀)の香りが漂ってきました。
早速、キンモクセイに近づいてみると写真のように咲いてました。
昨日は全く気がつきませんでしたが、いくつかは咲いていたのでしょう~

 キンモクセイの香りも好き嫌いがあるようで、私の友人に一人嫌いというのがいますね~(笑)
σ(^_^)は好きで、家を建てた時にまずキンモクセイを植えたほどです。
今では大木と言えるほどになってますが・・・

 これからは2階にいても窓さえ開けておけばこの香りを楽しめます。

20140928_キンモクセイ(470x352)_20140927


調べてみると(Wikipedia)
 中国南部原産で、日本には江戸時代に渡来した。
中国では、正しくは丹桂がこれに当たるが、一般には桂花の名で呼ばれることがある。

香りの主成分はβ-イオノン、リナロール、γ-デカラクトン、リナロールオキシド、cis-3-ヘキセノールなど。このうち、γ-デカラクトンなどはモンシロチョウなどへの忌避作用があることが判明している。




2014-09-28 00:00 | カテゴリ:感動癒やし泣ける話
杉原千畝 命のビザ 6千人のユダヤ人を救った日本人外交官 日本のシンドラー。

■1.押し寄せたユダヤ人群衆

 1940年(昭和15年)7月27日 朝、バルト海沿岸の小国リトアニアの日本領事館に勤務していた杉原千畝(ちうね)領事は、いつもと違って、外がやけに騒がしいのに気がついた。

 窓の外を見ると周りをびっしりと黒い人の群れが埋め尽くしている。ボーイのバリスラフは、既に群衆に会って、その理由を尋ねてきていた。

 ポーランドからナチスの手を逃れてここまで歩いてやってきたユダヤ人たちで、これから日本経由でアメリカやイスラエルに逃げようとして、通過ビザを求めている、今は200人ほどだが、数日中に何千人にも増えるだろう、という。前年9月、ナチス・ドイツとソ連の密約により、両軍がポーランドに同時に攻め込み、東西に2分割していた。
 そのドイツ軍占領地から、ユダヤ人狩りを逃れて、三々五々、このバルト海に面したリトアニアまで避難してきた人々であった。既にオランダもフランスもドイツに敗れ、ナチスから逃れる道は、シベリア→日本経由の道しか残されていなかった。

■2.杉原領事の苦悩と決断

これほど多くの人々にビザを出すことは、領事の権限では出来ないことだった。外務省に暗号電報で許可を求めたが、回答は「否」。

 日独伊3国同盟を目指す方針の下で、ドイツに敵対するような行為は認められなかった。
しかし、ビザを出さなければ、外のユダヤ人たちの命はない。杉原領事はあきらめずに2度、3度と電報を打つ。

 8月3日には、ソ連がドイツと密約通り、リトアニアを正式に併合し、日本領事館にも8月中の退去命令を出した。日本の外務省からも、「早く撤収せよ」との指示が来る。

「対ナチ強調に迎合することによってユダヤ民族から永遠の恨みを買ってまでビザを拒否してもかまわないとでも言うのか? それが果たして国益にかなうことだというのか?」

命か・・・ 国策か・・・ 杉原千畝の決断

ビザ交付の決断に迷い眠れざる夫のベッドの軋む(きしむ)を聞けり。

ついに意を決して、杉原は夫人に言った。
「幸子、私は外務省に背いて、領事の権限でビザを出すことにする。いいだろう?」
「あとで、私たちはどうなるか分かりませんけど、そうしてください。」

 私の心も夫とひとつでした。大勢の命が私たちに掛かっているのですから。夫は外務省を辞めさせられることも覚悟していました。「いざとなれば、ロシア語で食べていくぐらい出来るだろう」とつぶやくように言った夫の言葉には、やはりぬぐい切れない不安が感じられました。

「大丈夫だよ。ナチスに問題にされるとしても、家族にまでは手は出さない」それだけの覚悟がなければ、出来ないことでした。

■3.書き続けたビザ

 夫が表に出て、鉄柵越しに「ビザを発行する」と告げた時、人々の表情には電気が走ったようでした。一瞬の沈黙と、その後のどよめき。抱き合ってキスし合う姿、天に向かって手を広げ感謝の祈りを捧げる人、子供を抱き上げ喜びを抑えきれない母親。窓から見ている私にも、その喜びが伝わってきました。

 それから1ヶ月間、退去期限ぎりぎりまで、杉原は朝から晩まで1日300枚を目標にビザを書き続けた。すべてを手書きで一人一人の名前を間違えないように書く。途中で万年筆は折れ、ペンにインクをつけて書く。効率を上げるために、番号付けや手数料徴収もやめた。一日が終わると、ベッドに倒れ込み、夫人が腕をマッサージしていると数分で眠り込む。外では大勢のユダヤ人が順番を待って朝から晩まで立っている。やっと順番が巡ってきて、ひざまづいて杉原の足もとにキスをする女性もいた。夜はもう寒いのに、近くの公園で野宿して順番を待つ人もいる。ソ連から撤退命令が何度も来て、杉原はついに8月28日に領事館を閉鎖して、ホテルに移った。領事館に張り紙をしておいたので、ここにもユダヤ人がやってきた。ありあわせの紙でビザを書き続ける。

■4.バンザイ、ニッポン

 9月1日の早朝、退去期限が過ぎて、ベルリン行きの国際列車に乗り込んだ。ここにもビザを求めて何人かの人が来ていた。窓から身を乗り出して杉原はビザを書き続けた。ついに汽車が走り出す。走り出づる列車の窓に縋り(すがり)くる手に渡さるる命のビザは

「許してください、私にはもう書けない。皆さんのご無事を祈っています」夫は苦しそうに言うと、ホームに立つユダヤ人たちに深々と頭を下げました。茫然と立ち尽くす人々の顔が、目に焼き付いています。

「バンザイ、ニッポン」誰かが叫びました。夫はビザを渡す時、一人一人に「バンザイ、ニッポン」と叫ばせていました。

外交官だった夫は、祖国日本を愛していました。

夫への感謝が祖国日本への感謝に繋がってくれることを期待していたのでしょう。

ユダヤ人
「スギハラ 私たちはあなたを忘れません もう一度あなたにお会いします」

列車と並んで泣きながら走ってきた人が、私たちの姿が見えなくなるまで何度も叫びました。

■5.日本へ

 ビザを受け取ったユダヤ人たちは、数百人毎の集団となって、身動きが出来ないほど詰め込まれた列車で、数週間掛けて、シベリアを横断した。

 ウラジオストックの日本総領事は、杉原をよく知っていて、杉原の発行した正式なビザを持つ人を通さないと海外に対する信用を失うことになると外務省を説得した。日本郵船のハルピン丸が、ウラジオストックと敦賀の間を週1回往復してユダヤ人たちを運んだ。船は小さく、日本海の荒波で激しく揺れ、ユダヤ人たちは雑魚寝の状態で船酔いと寒さに耐えながら日本に向かった。それでもソ連の領海を出た時は、ユダヤ人の間で歌声が起こった。シベリア鉄道では歌を歌うことさえ許されなかったのだ。

 昭和15年10月6日から、翌16年6月までの10ヶ月間で、1万5千人のユダヤ人がハルピン丸で日本に渡ったと記録されている。敦賀から神戸に向かい、神戸のユダヤ人協会、キリスト教団、赤十字などの援助を受けた。

「日本人は優しかった」とあるユダヤ人は後に杉原夫人に語っている。

神戸と横浜からユダヤ人たちはイスラエルやアメリカに渡っていった。

■6.28年間探し続けた

 敗戦後、日本に戻った杉原は、外務省を退職させられた。
占領軍総司令部から各省の職員を減らすようにという命令が出ていたのだが、「やはり命令に背いてビザを出したことが問題にされているのか」とも思った。杉原は黙って外務省を去った。

 その杉原にイスラエル大使館から電話があったのは、昭和43年8月のことだった。杉原に救われた一人、ニシュリという人が参事官として在日大使館に勤務していた。ユダヤ人たちは28年間も杉原を探していて、ようやく見つけたのであった。ニシュリは、杉原に会うと、1枚のぼろぼろになった紙を見せた。杉原から貰ったビザである。そして杉原の手をかたく握って、涙を流した。

■7.私たちはあなたを忘れません

 翌昭和44年、杉原は招待されてイスラエルを訪問した。出迎えたのはバルハフティック宗教大臣。領事館でユダヤ人代表として杉原に交渉した人物である。
 バルハフティック大臣は杉原をエルサレム郊外にあるヤド・バシェムという記念館に案内した。ホロ・コーストの犠牲者を追悼するとともに、ユダヤ人を救った外国人を讃えるための記念館である。杉原はそこに記念樹を植え、勲章を受け取った。その記念館には「記憶せよ、忘るるなかれ」という言葉が刻まれている。

 昭和60年1月、杉原はイスラエル政府から「諸国民の中の正義の人賞」を授けられた。日本人としては初めての受賞である。既に病床にあった杉原の代わりに、夫人と長男がイスラエル大使館での授賞式に参加した。

杉原は病床のまま、翌昭和61年7月31日に亡くなった。

石碑

外交官としてではなく
 人間として当然の
  正しい決断をした

    命のビザ発給者
     杉 原 千 畝

2015/07/17公開 16:21


関連記事 ポーランド 杉原千畝 樋口季一郎
ヨーロッパ中の国々から見捨てられてた、シベリアにいるポーランドの孤児たちを救ったのは?
ポーランドの人は、日本人になりたいほど日本が大好き!
中国 杉原千畝が「命のビザ」で保護した上海ユダヤ難民資料の史実を隠蔽し中国が保護に貢献したと記憶遺産申請へ
「日本のシンドラー」が「中国のシンドラー」に…「日本軍はユダヤ難民にも残虐行為を行った」とでっち上げ
樋口季一郎 数千人のユダヤ人の命を救った偉大な日本人 ありえへん世界


2014-09-27 22:12 | カテゴリ:ニュース
御嶽山噴火 32人大けが10人以上意識不明

NHK NEWSWEB 9月27日 20時32分

 長野県と岐阜県にまたがる御嶽山の噴火で消防が山頂付近の山荘などの情報をまとめたところ、32人が大けがをしていて、このうち10人以上が意識不明だということです。
また、警察によりますと、噴火のあと、山小屋に避難した人のうち、およそ230人が下山しましたが、一部の山小屋に合わせて41人が残っていて、28日以降、下山するということです。

消防情報

 長野県の木曽広域消防本部が、山頂付近の山荘や登山者からの情報をまとめたところ、御嶽山の噴火で32人が大けがをしていて、このうち10人以上が意識不明になっているということです。
警察情報

 また、警察によりますと、山頂や御嶽神社付近にいた7人が火山灰に埋もれ、このうち1人は救助されましたが、意識がないということです。
残る6人は火山灰に埋もれたままになっているということで、確認を急いでいます。
警察の情報では、けがをしたのは9人で、このうち9合目付近にいた人が足に石が当たって大けがするなど5人に骨折の疑いがあるほか、山頂付近の山小屋に4人のけが人がいるということです。
医療機関情報

 また、NHKが長野県と岐阜県の医療機関に問い合わせたところ、午後7時半現在で、70人余りが手当てを受けたり、手当てを受ける予定だということです。
避難・下山状況

 警察によりますと、噴火のあと山小屋に避難していた人のうち、これまでにおよそ230人が下山したということです。
一方、一部の山小屋では、けがをして動けない人や、避難した登山者、それに従業員など合わせて41人が残っていて、28日以降、下山するということです。

情報元:NHK NEWSWEB


御嶽山噴火 7人意識不明、32人重軽傷 連絡取れない人も(14/09/27)
2014/09/27 に公開



2014-09-27 12:00 | カテゴリ:感動癒やし泣ける話
樋口季一郎 数千人のユダヤ人の命を救った偉大な日本人 ありえへん世界

「日本人によるユダヤ人難民の救出劇」と言えば、杉原千畝(ちうね)が有名だ。リトアニア駐在の外交官だった杉原は、1940年(昭和15年)、同国に逃げのびてきた約6000人ものユダヤ人難民に対して特別ビザを発給し、その命を救ったと言われている。だが実は、救出劇はもう1つ存在した。
時は、杉原の「命のビザ」発給より2年半も前にあたる1938年(昭和13年)3月のことである。
情報元:もう一つのユダヤ人救出劇

テレビ東京 2014/08/19放送

 テレビ東京の「ありえへん世界」で数千人のユダヤ人の命を救った偉大な日本人について放送されました。ユダヤ民族基金という団体の施設には永久保存されているゴールデンブックがあります。ゴールデンブックにはユダヤ国家建設のために大きな貢献をした人が記載されています。ここに名前が刻まれることはユダヤ人にとって最高の名誉です。そんなゴールデンブックに樋口将軍という意味の「ゼネラルヒグチ」の名が刻まれています。ゼネラルヒグチこと大日本帝国陸軍中将・樋口季一郎(ひぐちきいちろう)さんは一体どんな人物だったのでしょうか?

 樋口季一郎さんは1918年、陸軍大学校を卒業。当時のエリートでした。各国の情報収集にあたる情報武官としてヨーロッパやロシアに赴任し、順調に出世街道を歩んでいました。そして日中戦争が勃発した1937年、満州の関東軍で諜報活動のトップ特務機関長に就任。1938年、ナチスのユダヤ人狩りから逃れて来た数千人のユダヤ難民たちが死に掛けているという情報が入ってきました。満州国と国境を接したソ連領のオトポールで多くのユダヤ難民たちが瀕死の状態にあったのです。当時、ヨーロッパではナチスドイツがユダヤ人迫害政策を強行。ナチスはユダヤ人を生きたまま生体実験に使ったり、銃殺やガス室で次々と大量虐殺していました。命を奪われたユダヤ人は600万人を超えるとも言われています。迫害を逃れてきたユダヤ人はヨーロッパからシベリア鉄道でソ連を経由し、日本の支配下にある満州国を通ってアメリカなどに向かうしか生きる道がありませんでした。しかし、満州国が入国を拒否したためユダヤ人は満州国の手前のオトポールで立ち往生することになってしまったのです。食料は底をつき、寒さと飢えで病人が続出。命の危機にさらされていました。すると、樋口季一郎さんのもとへ極東ユダヤ協会会長のアブラハム・カウフマンが訪ねてきました。ユダヤ人が求めていたのは満州国の入国ビザの発給でしたが、一軍人である樋口季一郎さんにはその権限がありませんでした。とはいえ、実質日本の支配下にある満州国に対して大きな権力を持つ日本軍の樋口季一郎さんに何とかビザ発給の指示を出してくれないかと懇願しに来たのです。しかし、樋口季一郎さんには即答できない深い事情がありました。日本はこの時ドイツと同盟国だったため、ドイツから逃れてきたユダヤ人を救済することはドイツの国策に反していると捉えられてしまいます。つまりそれは日本とドイツの友好関係に傷をつけてしまうことになるのです。

 苦悩する樋口季一郎さんの脳裏には、ある一つの思い出が蘇っていました。それはかつて樋口季一郎さんがロシアに赴任していた時のこと。当時、有色人種たる日本人に対する差別の目が歴然と存在していました。しかし、そんな中でも樋口季一郎さんに差別することなく接してくれたのはユダヤ人だったのです。今こそ、あのユダヤ人への恩に報いるべきではないだろうかと思い、樋口季一郎さんは満州国外交部にユダヤ難民たちにビザを発給することを指示しました。しかも、樋口季一郎さんがユダヤ難民に用意したのは入国ビザだけではなく、難民救済用の列車まで手配。これによって救われたユダヤ人の数は、一説には数千人にものぼると言われています。一人の日本人が自らの地位を顧みず取った行動が多くの命を救ったのです。

 しかし、一方で樋口季一郎さんのユダヤ難民救済行為を知ったナチスドイツは激怒し、日本政府に猛抗議。樋口季一郎さんに対する処分を求めました。これをうけ樋口季一郎さんは関東軍からの出頭命令を受けましたが、樋口季一郎さんの思いは上司の心を動かし、上司はこの人道的行為を正常と判断しこの一件に関して彼を守り不問としました。その後、樋口季一郎さんは北海道の北方守備責任者となり終戦を迎えました。しかし、終戦直後の北の大地で再び事件が起こりました。

 ソ連は日ソ中立条約を一方的に破り、日本領だった南樺太・千島に侵攻。さらに北海道への上陸を試みたのです。終戦直後とあり日本政府が機能せず停戦を決めていた中、樋口季一郎さんは独断でソ連と戦うことを決断。北方に残っていた日本兵たちと共に命をかけて北海道への上陸を阻止したのです。しかし、樋口季一郎さんに北海道上陸を阻まれたソ連は激怒。ソ連は日本を占領下に置いていたアメリカに対し、樋口季一郎さんを戦犯と指名し、身柄を引き渡すシベリア流刑を要求してきました。しかし、なぜかアメリカのマッカーサーがこれを断固拒否。それどころが「樋口を擁護せよ」という指示が出されたのです。さらに日本陸軍の幹部でありながら、敗戦国の指導者を裁く東京裁判にも呼ばれませんでした。一体なぜだったのでしょうか?

 樋口季一郎さんがその理由を知ったのは1950年、ユダヤが生んだ物理学の権威アインシュタイン博士が来日した時のことでした。来賓としてユダヤ人パーティーに招かれた樋口季一郎さんは、パーティーの幹事をつとめていたミハイル・コーガンという一人のユダヤ人からある事実を教えてもらいました。実は樋口季一郎さん引渡しの拒否をした連合国軍総司令部の背後にはアメリカの国防総省がありました。その国防総省に影響力があったのがニューヨークに総本部を置く世界ユダヤ協会。樋口季一郎さんが助けたユダヤ難民の幾人かは世界ユダヤ協会の幹部になっていました。ユダヤ人たちがアメリカ国防総省に樋口季一郎さんを救出するように働きかけてくれていたのです。それは、満州でのユダヤ人救出劇の恩返しでした。

 戦後、駐留軍や企業の顧問就任など様々な依頼が来たものの全て断り隠居生活を貫いた樋口季一郎さんは82歳で亡くなりました。こうして多くのユダヤ人の命を救った樋口季一郎さんはゼネラルヒグチ(樋口将軍)としてユダヤの歴史に名を残したのです。

情報元:TVまとめ
関連記事:杉原千畝 命のビザ 6千人のユダヤ人を救った日本人外交官 日本のシンドラー

2014-09-27 00:00 | カテゴリ:農業園芸

 リコリス(白)ばかりが咲いて、まさか消滅したかと心配してましたが、
リコリス(黄)がようやく咲き、ホッとしています。
しかも、5ヶ所で一斉に咲きましたから・・・

 以前、彼岸花(赤)を1ヶ所にまとめて植えていたら、いつの間にか無くなっていましたから、心配になって本数は少ないですが数カ所に分けて植えたのが良かったかも知れません。

リコリス(黄)
20140927_リコリス(黄)(470x352)_20140925

リコリス(白)
20140927_リコリス(白)(470x352)_20140925

9月15日のリコリス(彼岸花)も咲き始めましたの記事



2014-09-26 12:00 | カテゴリ:慰安婦問題
 戦後60年、大東亜戦争に出征し戦場に生きた者たちが少なくなりつつある現今、私は証言として、「慰安婦」は完全な「商行為」であったことを書き残そうと考えた。

小野田寛郎元陸軍少尉

平成17年「正論」一月号・産経新聞社より

( 史実を世界に発信する会)

 首相の靖国神社参拝や従軍慰安婦の問題は、全く理由のない他国からの言いがかりで、多くの方々が論じているところだ。南京大虐殺と同様多言を弄することもあるまいと感じていたのだが、未だに妄言・暴言が消え去らない馬鹿さ加減に呆れている。

 戦後60年、大東亜戦争に出征し戦場に生きた者たちが少なくなりつつある現今、私は証言として、「慰安婦」は完全な「商行為」であったことを書き残そうと考えた。

 外地に出動して駐屯する部隊にとって、治安維持と宣撫工作上最も障害になる問題は、兵士による強姦と略奪・放火である。そのためにどこの国もそれなりの対策を講じていることは周知の通りである。大東亜戦争時、戦場には「慰安婦」は確かに存在した。当時は公娼が認められている時代だったのだから至極当然である。

 野戦に出征した将兵でなくとも、一般に誰でも「従軍看護婦」と言う言葉は常識として知っていたが、「従軍慰安婦」と言う言葉は聞いた者も、また、使った者もいまい。それは日本を貶める為に後日作った造語であることは確かだ。

 淫らな言葉だが、中国戦線では「ツンコ・ピー」「チョウセン・ピー」と呼んでいた筈であるが、他の人の見ている所でする筈のないことだけに、「慰安所」のことも「慰安婦」のことも、公の場で自己の見聞を正確に発表する人が少ない。あまり詳しいと「よく知ってるね」と冷笑されるのが落ちだろう。
 では何故、君は、と私に聞かれるだろうが、幸い私はその実態を外から観察出来る立場にあったから、何も臆することなく、世の誤解を解くために発表することが出来るのだ。

 ◆漢口の「慰安所」を見学
 商社員として17歳の春、中国揚子江中流の漢口(現武漢)に渡った私は、日本軍が占領してまだ5カ月しか経っていない、言わば硝煙のにおいが残っている様な街に住むことになった。当時、漢口の街は難民区・中華区・日華区・フランス租界・日本租界・旧ドイツ租界・旧ロシア租界・旧英国租界に分かれていて地区ごとにそれぞれ事情に合った警備体制が敷かれていた。
 日華区とは日本人と中国人とが混じって住んでいる地区で、そこに住む中国人は中華区に住む者と同様「良民証」を携帯しており、そうでない者は警備上難民区に住まされていた。

 難民区は日本兵も出入りを禁止されていて、私たち在留邦人は届け出て許可を得なければ出入りできなかった。それだけ危険な場所だった。

 私は、仕事が貿易商だから、難民区以外はよく歩いた。ある日、汚れた軍服を着た兵士に「慰安所はどこか知りませんか」と路上で尋ねられ、一瞬思い当たらず戸惑った、しかし看板に黒々と「漢口特殊慰安所」と書いて壁に掲げていて、その前に歩哨と憲兵の腕章を着けた兵隊が立っている場所を思い出したのでその通り教えてあげた。

 映画館と同様に日華区にあった、汚れた軍服から推測して、作戦から帰ってきた兵士に間違いない。街を警備している兵士は、そんな汚れた軍服で外出してないからだ。
 私は「特殊慰安所」か、なるほど作戦から帰った兵士に慰安が必要だろう。小遣い銭もないだろうから無料で餅・饅頭・うどん他がサービスされるのだろうと早合点していた。
ところが、私の知人が営む商社は日用品雑貨の他に畳の輸入もしていて、それを「慰安所」にコンドームなどと一緒に納入していたので「慰安所」の出入りが自由であった。彼に誘われて一般在留邦人が入れない場所だからこれ幸いと見学に行った。
 私たちは、憲兵に集金の用件を話してまず仕事を済ませた、日が暮れていたので「お茶っぴき(客のない遊女)が大勢出てきて、経営者と私たちの雑談に入ろうとしてきたが追い払われた。そこには内地人も鮮人も中国人もいた。
(現在、鮮人は差別用語と見なされ、使われない。しかし朝鮮半島が日本統治だった当時は「日本人、朝鮮人」などと言おうものなら彼らに猛烈に反撃された。彼らも日本人なのだからという理由である)

 群がってきた彼女たちは商売熱心に私たちに媚びてきた

憲兵は特別な事情の時以外は、部屋の中まで調べに来ないからである。料金は女性の出身地によって上中下がある。また、利用時間も兵士は外出の門限が日没までだから日中に限られるが、下士官は門限が長く、将校になれば終夜利用できる。料金も階級が上のほうが割高で、女性たちは当然、同じ時間で多く稼げることになる。

 半島出身者に「コチョ(伍長 下士官)かと思ったらヘイチョウ(兵長 兵士)か」、「精神決めてトットと上がれネタン(値段)は寝間でヘンキョウ(勉強)する」とか、笑うどころではない涙ぐましいまでの努力をしているのも聞いた。
内地人のある娼妓は「内地ではなかなか足を洗えないが、ここで働けば半年か1年で洗える」といい、中には「1日に27人の客の相手をした」と豪語する強者もいた。

◆どこにもいなかった「性的奴隷」

 ここで親しくなった経営者の話を紹介しよう、「体力的に大差がないはずなのに、内地人は兵士たちと言葉が通じるために情が通うのか、本気でサービスして商売を忘れ健康を害してしまう。

 そのために送り返さねばならず、経営者にとって利益が少ない。兵隊さんには内地人ばかりで営業するのが本当だが」と本音を漏らしていた。
 私の育った街には花柳界があったので、芸妓と酌婦をよく眼にしたが、当時は玄人女と呼ばれた彼女たちの外出姿でも一般の女性と見分けることが出来た。

 この目で見れば漢口の街でも同様だったが、特に朝鮮人の女たちは特色があった。と言うのは彼女たちは数人で外出してくるのだが、民族衣装ではなく、着慣れないツーピースの洋装のせいで着こなしが悪く、また歩き方にも特徴があって一目で見分けられた。彼女たちは実に明るく楽しそうだった。その姿からは今時大げさに騒がれている「性的奴隷」に該当するような影はどこにも見いだせなかった。確かに、昔からの言葉に「高利貸しと女郎屋の亭主は畳の上で往生できぬ」というのがあった。明治時代になって人身売買が禁止され「的借」と形は変わったが、娘にとっては売り飛ばされた」ことに変わりはなかった。

 先述の「足を洗う」とは前借の完済を終えて自由の身になることを言うのだが、半島ではあくどく詐欺的な手段で女を集めた者がいるという話はしばしば聞いた。騙された女性は本当に気の毒だが、中にはこんな話もある。「従軍看護婦募集」と騙されて慰安婦にされた。私は高等女学校出身なのに」と兵士や下士官を涙で騙して規定の料金以外に金をせしめているしたたかな女もいた。またそれを信じ込んでいた純な兵士もいたことも事実である。日本統治で日本語が通じた故の笑えない喜劇でもある。

 ところで、その「慰安所」にどれだけの金が流れただろうか。これが「慰安婦」が「商行為」であった確かな事実である。
 私の次兄が主計将校で、漢口にある軍司令部に直接関係ある野戦衣糧廠にいたので「慰安所」について次のような統計があると教えてくれた。
 当時、漢口周辺には約33万人という兵力が駐屯していたが、ある理由で全軍の兵士の金銭出納帳を調べた。1/3が飲食費、1/3が郵便貯金、1/3が「慰安所」への支出だった。貯金は給料の僅かな兵士たちにとって嬉しいことではなかったが、上司から躾として教えられている手前せざるを得なかったのが実情だった。私も初年兵として1年間、江西省南昌に居たが、食べたいのを我慢して貯金した。

1人の兵士がそれぞれ3等分して使ったわけではないだろうが、人間の3大欲は食欲、睡眠欲、性欲と言われるだけに、貯金を睡眠に置きかえると全く物差しで測ったような数字である。
ちなみに当時の給料は兵は1ヶ月平均13円ほどで、その1/3を約4円として計算すると33万人で総額約132万円になる。

 「零戦」など戦闘機1機の価格は3万円と言われたが、実に44機分にも相当する。サラリーマンの初任給が40円そこそこの頃だったから経理部の驚くのも無理はない話である。
以上が私が商社員として約3年半の間、外部から眺め、また聞き得た「慰安所」と「慰安婦」の実態である。

 私が漢口を去った昭和47年夏以降に漢口兵站(作戦軍の後方にあって車両・軍需品の前送・補給・修理・後方連絡線の確保などに任ずる機関)の副官で「慰安所」等を監督した将校の著した「漢口兵站」と照合してみたが、地名・位置等について多少の相違点は見いだしたが、本題の「慰安所」について相違はなく、より内情が詳しく記されていた。これでは誰がどう考えても「商行為」であるとしか言いようがないだろう。

 「商行為」ではない、軍による「性的奴隷」であるとそれでも強弁するとすれば、知らな過ぎるか、愚かで騙されているのか、そうでなければ関西人が冗談めかして言う「いくらか貰ろてんの?」なのかも知れないが、あまりにも馬鹿げた話である。

◆問題にして騒ぎ出す者たちの狙い

 次に軍関与の暴論について証言する
私は20歳で現役兵として入隊、直ちに中支の江西省南昌の部隊に出征した。初年兵教育が終わって作戦参加、次いで幹部候補生教育、途中また作戦と、1ヶ年1度の外出も貰えずに久留米の予備士官学校に入校してしまったから、外出して「慰安所」の門をくぐる機会に恵まれなかった。

 だが初年兵教育中、古い兵士には外出がある。外出の度にお土産をくれる4年兵の上等兵に「外出でありますか」と挨拶したら「オー、金が溜まったから朝鮮銀行に預金に行くんだ」と笑って返事をしてくれた。周りは周知の隠語だからクスリと笑うだけだった。

南昌には師団司令部があった。「慰安所」には内地人も朝鮮人も中国人もいて、兵士は懐次第で相手を選んで遊んだのだろう。私は幹部候補生の教育を、南昌から30キロ以上も離れた田舎の連隊本部で受けた。
「慰安所」は連隊本部の守備陣地の一隅に鉄条網で囲まれて営業していた。教育の末期に候補生だけで本部の衛兵勤務に就くことになった。もちろん勤務は24時間である。

 私は営舎係だったので歩哨に立たないから何度も歩哨を引率して巡察に出た。巡察区域の中に「慰安所」も含まれていた。前線の歩哨は常時戦闘準備をしている、兵舎内の不寝番でさえ同様だ。鉄帽を被り銃には弾を装填し夜間はもちろん着剣である。その姿で「慰安所」の周囲だけならまだしも、屋内も巡察し、責任者の差し出す現在の利用者数の記録を確認する。軍規の維持とゲリラの奇襲攻撃を警戒しているからである。

 考えてみるまでもない、そこで遊んでいる兵士は丸腰どころではない、もっと無防備で不用心な姿の筈である。その将兵を守るべき責任は部隊にあるのは当然だ。それに性病予防の問題もある。そんな田舎に医師や病院があるはずがない。性病予防のため軍医や衛生兵が検査を実施するしかない。

 「慰安所」の経営者は中国人だったし、日本では当時公認の娼妓と呼ばれた女たちも中国人だった。彼らも食料やその他の生活用品が必要だ、大人数なのだから、それなりの輸送手段もいる。
辺鄙な場所だから部隊に頼る以外方法がない、部隊が移動する時もそうなるだろう。

 私の話す湖北省の言葉もだいたい通じたので、経営者と立ち話をして彼女たちについてそれなりの様子も聞き出せた。今でも「慰安所」の両側に部屋がある中廊下を巡察した不粋な自分の姿を思い出すが、こんな漫画にもならない風景が現実にあったのだ。これは私の部隊だけではないと思う。

 もう60年も昔のことである。時代が変わり、また平時と戦時の違いもある。したがって娼妓(ここでは慰安婦に相当する)に対する解釈も当然変化している。

 そうであるにもかかわらず、すでに証拠も不完全になっていることを幸いに、今更これを問題にして騒ぎ出す者たちの狙いは何なのか。言えることはただひとつ、不完全だからこそわめき散らしていれば、何かが得られると狙っているということだ。

 戦場に身を曝し、敵弾の洗礼を受けた者として最後に言っておく。
このことだけは確かだ、野戦に出ている軍隊は、誰が守ってくれるのだろうか、周囲がすべて敵、または敵意を抱く住民だから警戒を怠れないのだ。

 自分以上に強く頼れる者が他に存在するとでも言うのならまた話は別だが、自分で自分を守るしか方法はないのだ。
 軍は「慰安所」に関与したのではなく、自分たちの身を守るための行為で、それから一歩も出ていない。

 「異常に多くの実を結んだ果樹は枯れる前兆」で「種の保存の摂理の働き」と説明されるが、明日の命も知れぬ殺伐とした戦場の兵士たちにもこの「自然の摂理」の心理が働くと言われる。
彼らに聖人君子か禅宗の悟りを開いた法師の真似をしろと要求することが可能なのだろうか。
 現実は少ない給料の中から、その1/3を「慰安所」に持って行ったことで証明されている。
有り余った金ではなかったのだ。

 「兵隊さん」と郷里の人々に旗を振って戦場に送られた名誉の兵士も、やはり若い人間なのだ、一方にはそうまでしてでも金を稼がねばならない貧しい不幸な立場の女性のいる社会が実際に存在していたのだ。

 買うから売るのか、売るから買うのかはともかく、地球上に人が存在する限り、誰も止めることの出来ないこの行為は続くだろう。

 根源に人間が生存し続けるために必要とする性(さが)が存在するからだ。「従軍慰安婦」なるものは存在せず、ただ戦場で「春を売る女性とそれを仕切る業者」が軍の弱みにつけ込んで利益率の良い仕事をしていたと言うだけのことである。

 こんなことで騒がれては、被害者はむしろ高い料金を払った兵士と軍の方ではないのか、「正論」1月号より



小野田寛郎さん の動画をもう1本

大日本帝国陸軍 小野田寛郎少尉 命令下達 Ver 2

2014/02/06 に公開

小野田さんのご冥福をお祈りいたします。
小野田 寛郎(おのだ ひろお、1922年(大正11年)3月19日 )は、陸軍軍人。 階級は陸軍少尉で情報将校だった。陸軍中野学校二俣分校卒。大東亜戦争終結から 29年目にしてフィリピンルバング島から帰還を果たす。



関連記事 慰安婦(韓国の米軍慰安婦も含む)
「慰安婦日韓合意」〝賭け〟に出た安倍首相 「約束破ったら韓国は終わる」・・・
「慰安婦日韓合意」日本政府、慰安婦像撤去が10億円拠出の条件 韓国政府は・・・
「慰安婦日韓合意」と記憶遺産申請は民間団体だからと、早速問題発覚
「慰安婦日韓合意」「あなた誰よ!日本の外務省か!」元慰安婦、面会の韓国外務省・・・
「慰安婦日韓合意」教科書どうなる…岸田外相の軍関与言及で懸念浮上「記述の悪化・・・
「慰安婦日韓合意」 共同記者発表全文
「慰安婦像は日本人を侮辱している」テキサス親父がグレンデール市議会で発言、韓国批判
日本は、中韓と慰安婦ー性奴隷問題について交渉するべきではない
【マイケル・ヨン】韓国 従軍慰安婦 20万人は大嘘
在日朝鮮人から見た「慰安婦20万人説」は大ウソ!
ジェームス・E・アワー 韓日関係悪化の90%以上は、韓国の責任
在日朝鮮人から見た「韓国人慰安婦は本当に20万人もいたか」
朴大統領の妹が驚きの発言!「慰安婦問題、日本に謝罪を要求し続けるのは不当」
慰安婦問題はフィクションだ 中国が朝鮮を操って言わせている
マイケル・ヨン氏 慰安婦像が私の故郷に建てられたら地面から引っこ抜く
ベトナム戦争時「韓国軍が慰安所設置」米公文書に記述
米慰安婦像撤去訴訟「なぜ日本政府から同調する意見表明ないのか?」 審理で判事が疑問発言、結局は在米日本人側敗訴
グレンデール訴訟「米国に正義はないのか」米慰安婦像撤去訴訟敗訴の原告抗議文
「朝日新聞の誤報謝罪のインパクト、米ではゼロ」米グレンデール市の慰安婦像撤去訴訟原告・目良浩一氏…中韓系住民の不穏な動き、尾行されたことも
韓国 慰安婦:中高生向け教育、2018年度から大幅に強化
97歳男性から安倍総理への手紙「従軍慰安婦強制連行など絶対ありません」
米側資料の慰安婦は「大金稼ぎ欲しいもの買えた」韓国主張の性奴隷とは異なる
朝鮮半島の本当の歴史(The true history of Korea Peninsula)
小野田寛郎さん従軍慰安婦を語る
韓国が必死に隠蔽した『都合の悪い事実』を海外メディアが報道中。韓国:官民が手を組んだ情報封鎖が徐々に崩壊
韓国人女性教授が出版「慰安婦は強制連行ではなかった」~韓国社会の反応
最新版これが慰安婦の真実、これで慰安婦問題解決!
Truth of comfort women~Sexual slavery really? ~ ↑英語版
朝日新聞 従軍慰安婦「済州島で連行」証言 裏付け得られず虚偽と判断
生存旧日本軍人・台湾人の証言、従軍慰安婦・歴史認識ありえない