2016-07-31 20:19 | カテゴリ:国内
■【東京都知事選】都知事に小池百合子氏 分裂選挙「知名度」で制す 初の女性都知事

2016.7.31 産経ニュース

20160731_小池百合子氏(200x300) 舛添要一前都知事の辞職に伴う東京都知事選は31日、投開票され、元防衛相の小池百合子氏(64)が、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、日こ推薦、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=らを破って初当選を確実にした。女性都知事の誕生は初めて。

 自民党は候補者擁立が難航し、小池氏と増田氏の間で17年ぶりの分裂選挙となっていた。同党都連が擁立した増田氏陣営は徹底した組織選挙を挑んだが、「知名度」を背景に無党派層への浸透を続けた小池氏には及ばなかった。

 午後6時現在の投票率は36・48%。前回(平成26年)同時刻を4・67ポイント上回っている。

 政党の支援を受けない小池氏は同党都連との対決姿勢を鮮明にし、都議会の冒頭解散をはじめとした「都民のための東京大改革」を訴えて、支持を集めた。

 2020年東京五輪・パラリンピックについては、「利権追及チーム」をつくり、膨らむ経費の内訳を開示するなど「透明化」を進めるとし、知事給与の半減などを公約に掲げた。都議会の半数近くを占める自民都議との対決姿勢を貫けば、難しい都政運営を迫られることになりそうだ。

 増田氏は自民、公明両党の組織的な支援を受け、岩手県知事の経験など「行政手腕」をアピール。「待機児童ゼロ」などを強く訴えたが、知名度不足などから無党派層への浸透が図れなかった。

 野党統一候補の鳥越氏は、安倍政権を批判し「原発ゼロ」「改憲阻止」などを訴えたが、明確な公約が見えず、徐々に失速。週刊誌の女性問題報道などもあり、票を減らした。

 小池氏は昭和27年7月15日、兵庫県芦屋市生まれ。関西学院大を中退し、エジプトのカイロ大を卒業する。テレビ東京のキャスターを経て平成4年の参院選で初当選、翌年から衆院議員。15年9月に就任した環境相時代には、クールビズを導入。19年7月には女性初の防衛相に就任した。20年9月には女性として初めて自民党総裁選に出馬した。

引用:産経ニュース


スポンサーサイト
2016-07-31 12:44 | カテゴリ:国内
■桜井誠 都知事選 2016 上野駅前 2016/07/24


 とにかく石橋記者は声が小さい!罵声で声が聞こえない!こんな良い機会は怒りの気持ちを押し殺して街宣車の桜井氏たちに任せておけばいいんですよ!TV局の使うマイクじゃなきゃ拾えない音声でした。石橋記者のリングインした勇気だけは認めます。村田春樹さんからもフルボッコ!

2016/07/24公開 1:11:44



2016-07-31 12:36 | カテゴリ:国内
■都知事選 東京都の課題も整理できない候補者は出馬資格すらない 政治ジャーナリスト・細川珠生氏

2016.07.30 zakzak夕刊フジ

20160731_細川珠生氏(200x302) 参院選とのダブル選挙のような様相を見せてきた東京都知事選(31日投開票)も終盤だ。毎回、話題性豊富な「地方選挙」ながら、各党とも推薦する候補者選びにはかなり苦戦する。

 今回は、国政での対立構造を色濃く反映し、自民党と公明党が推薦する増田寛也元総務相と、民進党や共産党など野党4党の統一候補としてジャーナリストの鳥越俊太郎氏、自民党員ながら政党の支援なく戦う小池百合子元防衛相という、事実上、有力3候補の戦いである。

 そして、焦点は「都議会を含む旧態依然とした都政か」「刷新された都政か」ではないか。

 都知事が2代続けて都政を混乱させたため、都民は当初、安定した実務型の知事を望んでいた。自公与党は元知事や元官僚を模索しながら、参院選への影響を考えて、正式な推薦決定を遅らせていた。

 この間隙を縫って、小池氏が電撃的に出馬した。自民党東京都連や党本部は怒り、焦り、すべての対応が裏目に出た。小池氏の登場で、都政の旧態依然や理不尽さが明らかになり、小池氏の勢いが増している。

 肝心なのは、都庁・都政をどうするかである。

 都知事選は注目を集めるが、あくまでも地方選挙であり、都知事候補には、地域の課題をどう解決していくかが問われるべきだ。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2016-07-31 12:24 | カテゴリ:国際
■【RioWay】リオ五輪会場を空中散歩

 【リオデジャネイロ=佐々木正明】8月5日から21日まで、リオデジャネイロ五輪が開催されます。ヘリコプターに乗り、熱戦の舞台をまわってみました。まずはリオ西部にある五輪公園を空中散歩。水泳、テニス、柔道、日本勢のメダルが期待される場所を紹介します

2016/07/30公開 2:59



2016-07-30 15:44 | カテゴリ:国内
■都知事候補・鳥越俊太郎氏「尖閣なんか中国にくれてやったらいい」、中国メディアも報じる

2016年7月30日 Record China

 2016年7月29日、新華社は、31日投開票の東京都知事選に立候補した鳥越俊太郎氏について、中国に尖閣諸島(中国名・釣魚島)を攻めこまれた場合の対応をめぐり、過去に「自衛隊が出動したら人が死ぬ。そんなことだったら尖閣なんか中国にくれてやったらいい」と発言していたことを伝えた。参考消息網が報じた。

 これに対し、石原慎太郎元東京都知事がこのほど、自民党都連が党本部で開いた会合に出席。「売国奴だ、こいつは」と断言。尖閣諸島をめぐる鳥越氏の発言について「こんなばかなことを言うやつが東京を代表したり、日本人を代表しておこがましいことができるか」と強く批判した。

 さらに、小池百合子元防衛相についても、石原氏は「もう一人、大年増の厚化粧がいる。あの人は嘘つきだ」と断言。小池氏が石原氏に都知事選出馬を促されたと発言しているとして「まったくそんな覚えはない。虚言癖で困ったものだ」と否定した。(翻訳・編集/大宮)

引用:Record China


2016-07-30 15:07 | カテゴリ:国際
■ポーランドと日本の深い絆

2016.07.29 zakzak夕刊フジ

20151231_ポーランド地図(470x470)
ポーランド地図

 欧州連合(EU)からの離脱を選択した国民投票から1カ月。英国でポーランド移民へのヘイトクライム(憎悪犯罪)が後を絶たないことに心が痛み、バッキンガム宮殿に近い「ルーベンスホテル」を再訪した。

 先の大戦でドイツとソ連に占領されたポーランドの亡命政府が、このホテルの中にあったからだ。ホテル正面に貼られたプレートが往事をわずかにしのばせるが、大戦末期、ここから日本に極秘情報がもたらされたことはあまり知られていない。1945年2月、ソ連の日本侵攻を決めたヤルタの密約である。

 連合国側のポーランドがいち早くこの情報を日本側にもたらした。シベリアの孤児救出や杉原千畝によるユダヤ系ポーランド人への「命のビザ」発給など、日本の支援に対する恩返しのためだ。

 この情報をストックホルムで受け取った陸軍武官は夫婦で速やかに東京に打電した。戦争の帰趨(きすう)を決する重要情報にもかかわらず本国は生かせず、多くの命が奪われた。原爆が投下され、ソ連の後継国ロシアとの間では、北方領土問題が今も続く。

 夫妻の戦後は無念の日々だった。そんな2人の半生を描いたドラマ「百合子さんの絵本」が30日、NHK総合テレビで放送される。ポーランドと日本の深い絆をご覧いただきたい。
(岡部伸)

 NHK総合 21:00~22:30放送
 終戦スペシャルドラマ 百合子さんの絵本~陸軍武官・小野寺夫婦の戦争~ 第二次大戦中のヨーロッパで、日本の運命を変えるべく懸命に生きた夫婦の感動実話。陸軍武官の小野寺信(香川照之)と妻・百合子(薬師丸ひろ子)の知られざる諜報戦争。

引用:zakzak夕刊フジ


関連記事 ポーランド
ヨーロッパ中の国々から見捨てられてた、シベリアにいるポーランドの孤児たちを救ったのは?
杉原千畝 命のビザ 6千人のユダヤ人を救った日本人外交官 日本のシンドラー
驚くほど親日的なポーランド 日本人が知らない「95年前に結ばれた絆」
ポーランドの人は、日本人になりたいほど日本が大好き!
【感動】日本や日本人のことが大好きな国を紹介
ポーランド美人が憧れの舞妓さんとご対面 ニッポン行きたい人グランプリ


2016-07-30 12:00 | カテゴリ:国際
■【海外の反応】日本で廃車の「新幹線500系」に衝撃!タイの現役列車を比較して落ち込むタイ人の反応

2015/04/10公開 3:17



2016-07-30 00:00 | カテゴリ:国内
■【高橋昌之のとっておき】共産党に浸食される民進党にはもはや「政権交代」を語る資格はない 野党第一党が「何でも反対」でよいのか?

2016.7.29 産経ニュース

20160730_民進党の岡田克也代表(200x275) 10日に投開票された参院選は、自民、公明の与党が改選議席(120)の過半数を大きく上回る70議席を獲得し、圧勝しました。野党第1党の民進党は旧民主党時代の前回平成25年ほどの惨敗ではなかったものの、改選数を11も下回る32議席にとどまりました。この結果、安倍晋三政権の基盤はさらに強化されることになりましたが、問題は野党の今後の行方です。私は民進党が共産党との選挙協力で失ったものは議席以上に大きいと考えているので、今回はそれをテーマに書きたいと思います。

 野党側は今回の参院選の32の1人区すべてで、民進、共産、社民、生活の4党が候補者を一本化しました。ほとんどは共産党が候補者を擁立しないことで成立したもので、結果は11の選挙区で自民党候補を破りました。候補者を一本化していなければ勝てた選挙区はもっと少なかったと想定されるので、「一定の成果はあった」という見方をする人もいるでしょう。

 しかし、果たしてそうでしょうか。当選した候補者のうち民進党公認は7人ですが、共産党支持者の票の上積みがあって勝利できたわけですから、今後の政治活動は同党に配慮せざるをえなくなります。民進党自体もこれを「成果」と評価すれば、今後も共産党に引きずられるように選挙協力をしていくことになるでしょう。

 その兆しはすでに出始めています。次に迎える衆院選でも「共産党と選挙協力をするべきだ」との声が、一部の幹部はじめ少なからぬ議員から出始めているのです。現在、民進党の衆院議員の多くは選挙区で辛勝、もしくは惜敗して比例代表で復活していますから、「共産党支持票の上積みがあれば当選の可能性が高まる」という心理が働いているからにほかなりません。

 一方、共産党は小選挙区制導入以来、選挙区ではほとんど議席を獲得できていませんから、候補者を擁立しないという選択肢は容易にとることができます。逆に支援に回ることによって当選した他党の候補者に影響力を持つことができれば、その方が実質的に共産党の勢力拡大につながるのです。

 この構図が物語っているのは、民進党においては「国会議員であり続けたい」という議員個人の保身であり、共産党においては野党全体に影響力を持つという党利党略です。そこには理念も政策もありません。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2016-07-29 15:49 | カテゴリ:国内
■百田尚樹が桜井誠を大絶賛!「桜井誠カッコイイ!」【都知事選予想】百田尚樹×畠山健二 ※拡散希望

2016/07/18公開 11:29



2016-07-29 12:00 | カテゴリ:科学技術研究開発家電
■日産が高級スポーツカー「GT-R」で初の大幅改良 エンジン性能ぐっと高く

2016.7.27 産経ニュース

20160729_新型NISSAN GT-R(470x269)
日産が開いたスポーツ車「NISSAN GT-R」の実車展示=東京都港区(伴龍二撮影)

 日産自動車は27日、高級スポーツカー「GT-R」の改良モデルを発売した。平成19年の発売以来、初の大幅改良で、エンジン性能を高め、馬力と加速力を引き上げたのが特徴だ。希望小売価格は996万840~1186万9200円。

 同社の技術者から選抜された熟練5人の「匠(たくみ)」が手で組み立てるエンジンは、排気量3.8リットルのV型6気筒のツインターボを搭載。エンジン出力は570馬力と現行モデルより20馬力高めた。内装も計器類パネル周りを1枚の本革で装飾するなど高級感を演出した。

 GT-Rの開発責任者で商品企画本部第一商品企画部の田村宏志チーフ・プロダクト・スペシャリストは「改良モデルでは究極のドライビングプレジャー(運転の喜び)の追求を開発目標に掲げ、楽しいクルマづくりを目指した」と話す。

 三菱総合研究所によると、国内のスポーツカー販売台数は19年以降、減少を続けていたが、各社が新型車を相次いで投入したことなどで27年には4万2千台超まで回復している。

引用:産経ニュース