2016-10-31 15:33 | カテゴリ:中国
■【技能実習制度に盲点】技能実習制度 止まらぬ不法滞在者が観光客向けガイドや民泊ビジネスに…失踪最多で中国人ビジネスが拡大

2016.10.31 産経ニュース

20161031_中国人技能実習生の失踪(470x503)

 外国人技能実習生の失踪が過去最多を記録したことが30日、法務省への取材で判明した。特に目立つのは中国人の失踪。日本での中国人の経済活動が活発化したことで、不法滞在者の職探しが容易になったことが失踪者増を下支えしているとみられる。関係者は「失踪者の受け皿が多様化しており、中国人同士が『横の連携』を取って仕事を見つけている」と危機感を募らせる。

◆“仕事”の多様化

 「かつて、不法滞在者は知り合いが経営する中華料理店やスナック、日雇いの工事現場など選べる仕事の選択肢が限られていた」

 中国人実業家は数年前の状況を振り返る。

 しかし、平成27年4月に外国人の新規事業立ち上げを促進するために新設された「経営管理ビザ」を利用するなどして、日本で起業する中国人が増加。中国人観光客向けガイドや、民泊ビジネスを始めるケースが相次いでいるという。「人件費を浮かせるため、不法滞在の中国人を雇い入れる業者は多い」(中国人実業家)

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

スポンサーサイト
2016-10-31 14:32 | カテゴリ:軍事国防
■自衛隊にも帰化中国人がいる「中国の次の目標は日本海の内海化か」抜粋

2016.10.31 JB PRESS

 問題は過去ではなく、現在、そして将来である。数年前、日本に帰化した中国人が少年工科学校(現高等工科学校)に学び、その後防衛大学校へと進んだことが週刊誌などで報じられた。その後、彼の妹も防大に学んでいることが分かった。

 妹は国会で取り上げられたこともあり、「ハニー・トラップ騒動」(「週刊文春」2014.7.17)や「中国の女スパイ」(「週刊新潮」同)などとして騒がれた。しかし、防衛大学校校長は、「普通の日本人」としていかなる質問にも問答無用の対応であったし、防衛省当局も一般学生と同様であるとした。

 2010年から2014年にわたって週刊誌や「SAPIO」などで報道されたこの兄妹は、既に自衛官になっているのであろうか。自衛官であるならば、いまどこで、どんな職務についているのであろうか。

 こうした報道の結果、明らかになったことは防大の1学年約500人のうち10人前後の帰化中国人がおり、増え続けているということである。

 中国は国防動員法を2010年7月施行した。外国在住の中国人も国防勤務の対象者である。
 中国の「国防動員法」を補強する「国防交通法」を来年から施行する。「特殊な状況」が発生すれば、民間企業の車両、船舶、航空機までも軍事行動に供出する義務があるというもので、在中日系企業も例外ではない

(中国 天皇処刑と日本の共産革命に動き始めた 国防動員法施行で急拡大する中国人による土地買収)
http://temyg3.blog.fc2.com/blog-entry-1851.html

 日本に帰化した中国人が二重国籍であれば国防動員法の対象であり、日本に帰化した中国人が防衛大学校を卒業していれば自衛隊幹部であり日本人部下がいるということである。防衛大学校校長は「普通の日本人」、防衛省当局も「一般学生と同様」である。としたか???である。

 中国は更に推し進めて日本企業を軍事工場化して日本人は帰国させず自社の機械で中国の武器を製造し、その武器は日本人に向けられるのである。中国の出方で日本もそれに追随して変わらなければいけないのに日本は何の手立ても立てようとしていない。すぐにでも中国撤退させ親日国に移転させなければならないのに全くのお花畑である。シャレにもならない。


記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2016-10-31 12:00 | カテゴリ:動画TV映画
■ウソみたいだろ、これ飴細工なんだぜ。浅草の職人が見せる超絶技巧

2016.10.27 MAG2NEWS

 浅草の飴細工師の手塚新理さんが作った飴細工がすごいと話題です。

それがこちら。
20161031_手塚新理さん作 飴細工(470x282)
浅草の飴細工師の手塚新理さんが作った飴細工

飴に息を吹き込んだような技術はまさに神業!
これを手がけた手塚さんはまだ弱冠27歳。しかも、すべて独学で学んだというから驚きです。飴細工職人自体が減少し、教わる学校もない中、自分で学ぶしかなかったそうです。

 現代の飴細工の始まり江戸時代1600年頃と、古くからの歴史がありますが、現在、飴職人の数は減る一方。

 そんな中、手塚さんは「日本の文化の中で飴細工を重要なものにしていくのが私の仕事だと思っています」という強い想いを動画の中で語っています。

 「これが本当に飴なの?」と思ってしまうほど、息を吹き込んだかのような見事な芸術作品に仕上がっています。

 柔らかくなった飴が固まる前に、急いで形を整えなきゃいけないので、スピードが大事だそう。

 固まったら、色をつけていく。

この職人技に、海外の人たちも賞賛の声が。

・「すごい好き!」
・「今まで1番クールな仕事だよ!」
・「素晴らしい!」
・「なんで日本はこんなにいつもクールなの!」
・「まるで生きてるみたい!」

手塚さんのお店「浅草 飴細工 アメシン」 

引用:MAG2NEWS

Keeping the Japanese Art of Candy Sculpting Alive
2016/10/26公開 2:36



2016-10-31 00:00 | カテゴリ:軍事国防
■沖縄 工事反対派の暴言「お前らは犬、言葉わからないだろう」 自民党県議団の意見書案に列挙

2016.10.30 zakzak夕刊フジ

20161031_沖縄警察官に暴言(470x311)
ヘリパッド建設に抗議し、警察官の前に座り込む人々=7月、沖縄県東村高江

 沖縄県の米軍北部訓練場のヘリパッド移設工事の警備にあたる大阪府警機動隊員が、工事反対派に「土人」などと発言した問題をめぐり、自民党県議団が28日に県議会に提出する意見書案が明らかになった。

 意見書案では、県警から聞き取った反対派による警察官への暴言を以下のように列挙している。

 「お前の顔と家族の顔をネットで世界にアップしてやる」

 「お前の家はわかっているぞ、横断幕を設置してやる」

 「お前らは犬だから言葉はわからないだろう」

 「大阪の人間は金に汚いよね」

 「火炎瓶や鉄パイプで闘う方法もある」

 「街を歩くときは後ろに気をつけろ」

 また、意見書案では現場警察官の不穏当な発言防止の徹底に加え、負担軽減と心のケアを行うよう国家公安委員長と警察庁長官に要請している。

引用:zakzak夕刊フジ


2016-10-30 16:14 | カテゴリ:韓国
■【韓国の反応】韓国人「かつて日本人記者が暴露した朴槿恵スキャンダルは真実だった!!」→ 組織ぐるみの隠蔽が発覚!?

韓国地検による産経新聞支局長名誉毀損起訴事件

 2014年(平成26年)8月3日、産経新聞のウェブサイトに加藤達也・ソウル支局長(当時)が、セウォル号沈没事故の当日に韓国の朴槿恵・大統領が補佐官のチョン・ユンフェと密会したという朝鮮日報や証券街の報道をもとにしたコラム[1]を掲載し、韓国大統領府や在日韓国大使館が「名誉毀損などにあたる」として記事削除の要請を求めたが、産経新聞は記事の削除に応じなかったため韓国検察が加藤支局長を朴大統領の名誉を毀損したとして起訴し、出国禁止処分とした問題である。(Wikipedia)

【韓国の反応】韓国人「かつて日本人記者が暴露した朴槿恵スキャンダルは真実だった!!」→ 組織ぐるみの隠蔽が発覚!?
2016/10/28公開 10:20


日本人のコメント
・超賤人て、ホント馬鹿じゃないの?加藤氏のコラムは、超賤人の記事からの引用だったでしょ・・ 何も、加藤氏のスクープだったわけじゃないんですよ。ただ、日本人が記事を引用してコラムに書いたのが気にくわないニダ。だから罰するニダとやらかしたわけでしょ。そして、元記事側はスルーして、引用した加藤氏を起訴した訳で、世界に醜態をさらして嘲笑されただけの事。 それすら、もう忘れている超賤人の脳みその構造を、是非とも知りたいです。 まあ、もともとが、半島自体が、虚構と妄想で成り立っている国家であり社会ですから、何の真実も見えていない超賤人と言う図式でしょうけどねえ・・・ そして、そんな社会で真実を口にすれば、疎まれては社会的に抹殺される自体が、異常なんですけどねえ・・・超賤人と言う民族が異常な民族である事は、間違いないですね・・
・間違いも有りますよ。朝日、毎日、東京、沖縄2紙は韓国の新聞と同レベルですから。事実と取材によって記事を書くのではなく、最初に新聞に記載する記事内容を決めて 後は都合よく情報を抜き出して書く新聞ですから。
・本質を見抜けぬ韓国人では噂も真実も、ただのデマも自身の妄想も区別ないですからね。特に後者w
・道新も酷いよ。北海道って誇るものが多いのにこれだけはダメだ。
・神奈川新聞はもっとヒドイ
・韓国は、「三権分立」どころか、韓国憲法の上に、「国民情緒(法)」が存在し、全く「法治国家」とは言えない状態です!加藤支局長の無罪判決が出たあと、韓国外交部報道官は、韓国外交部が韓国裁判所に、加藤支局長を減刑するように執拗に要請したお陰だと言っていましたが、これって「行政」の「司法(権)」へ干渉(介入)でしょうが!
・一人も言論弾圧・出国禁止等の人権蹂躙について言及せんな
・私も違和感を持った。恥ずかしいとかパクや検察を非難するのはいいが人権蹂躙に関する言葉がない。やはりオマエら、おかしいよ!
・まぁ韓国人らしからぬ意見がたくさん。 現実逃避したらええねん、んで次の大統領になったらまた反日・慰安婦・竹島(独島)ガーって言い出すんやから
・本質を見抜けている韓国人は一人も居なかったけどね・・・色んな国がヒントを出していて正解へ誘導しても必ず不正解に行く──それが韓国人です。
・アレ?元ネタは朝鮮日報て言ってなかったけ?
・加藤記者には、慰安婦や南京大虐殺の真実も語ってもらいましょうか。 少しは聞く耳持つんじゃないか?
・竹島と仏像を返せ
・今更になって加藤支局長の擁護&日本人アゲアゲ…と言った「常識的なコメント」は無用に願います!逆に気持ち悪いから!「日本の震災をお祝います(原文ママ)」この横断幕が韓国人の全てを物語っている!


2016-10-30 15:56 | カテゴリ:国内
■国民が安心して結婚し、子供を産み、仕事ができる社会を作れば、労働移民は不要となる。

メルマガ 国際派日本人養成講座

◆1.少子化の原因は未婚者の増加

 前号では「洗国」というシナの恐るべき戦略を紹介して、安易な移民受け入れが、国民生活にどのようなコストとリスクをもたらすかを考察した。

 しかし、それだけでは移民受入れ論者の説得には不十分だ。彼らが「移民は必要」と主張する人口減少や労働力不足などの問題をどう解決するのかを、提案しなければならない。この問題を三橋貴明氏の『移民亡国論』[1]や政府の統計を参考に本号で考えてみよう。

 まずは人口減少の問題を先に取り上げよう。人口減少が食い止められれば、そもそも労働力不足の問題も相当に緩和されるからだ。

 人口減少の理由は、少子化、すなわち生まれる子供の数の減少である。昭和46(1971)年から3年間の第二次ベビーブームでは、出生数は年間200万人を超えていたが、昭和59(1984)年には150万人を割り込み、平成25(2013)年は約103万人まで落ち込んだ。[2]

 出生数の減少には、以下の二つの仮説が考えられる。

(1) 晩婚化、女性の職場進出などで既婚女性が産む子供数が減っている。
(2) 未婚の男女が増えている。

 統計的に見れば、(1)ではなく、(2)が真の原因となっていることは明らかである。既婚女性が生む子供の数(有配偶出生率)は90年代に千人あたり66人と最低を記録したが、その後は緩やかに回復し、2010年代は79.4人と80年代をも上回っている。

 (2)を未婚率で見ると、「30~34歳」男性の未婚率は1970年にはわずか11.7%だったのが、2010年には47.3%にもなっている。すなわち、1970年代には30代前半で独身だった男性は10人に一人強だったのが、今や半分近くにも達している。女性の未婚率も同様に上昇している。

 すなわち未婚者が増えているから、子供の数も減っている、という、ごく当然の現象が起きているのだ。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2016-10-30 12:00 | カテゴリ:国際
■台湾発ニッポン再発見 なぜ!?台湾のテレビCMに日本語が氾濫するフシギ

2016年8月28日 Record China

 2016年8月25日、台湾にはなぜか、日本語の音声が付されたテレビCMが非常に多い。自動車、化粧品、家電製品など日本メーカーの製品ならもちろんのこと、何かしら日本にゆかりのある製品なら、多くのCMが日本語で展開する。台湾で放映される、台湾人をターゲットにした広告にもかかわらず、だ。一体どれほどの消費者が日本語を解するのかと考えると、実に奇妙な現象だ。その背景には何があるのか?以下は、台湾のネットに掲載された記事。

 実は、視聴者に日本語が聞き取れないことは大きな問題ではない。意味がわからなくても、多くの台湾人は日本語のアフレコがついているCMを見ると、その製品に高級なイメージを抱く。広告の狙いはそこにあるのだ。確かに親日家の多い台湾ではあるが、“日本びいき”であってもそうでなくても、多くの消費者が同様のイメージを抱く。「日本」という情報提示に対し、「それならば、ハイスペックに違いない」と条件反射のようにバイアスがかかるのは、行動経済学で言うところの「アンカリング」に当たる。

 われわれは子どものころからデパートなどで、日本製品がローカル製品よりも格段に高い価格で売られているのを目にしてきた。実際、その価格の差だけ、性能や品質にも差があった。なぜなら、日本国内にとどまらず海外にまで進出してくる製品がそもそも、特別に優れたプロダクトだからである。「日本製品=ハイスペック」とは限らず、正確には「海外へ輸出されるほどの日本製品=ハイスぺック」なのだが、台湾市場でこれを受け止めるわれわれにとっては、「日本製=とにかくスゴイ」という固定観念が育っていく。この固定観念を突き崩すことは、日本民族が絶滅でもしない限り不可能であろう。

 さて、台湾と長らく複雑な関係にある中国の首脳陣は、これと同じ手法を用いることはできないだろうか?中国のスバラシイ一面ばかりを見せ続けて、「中国=最高」というイメージを植えつけることは?単純なことだ。10年、20年もあればできる。「中国は天国!」多くの台湾人がそんなイメージを抱く日は…いやいや、そんな日が来ることは金輪際ないだろうが。(翻訳・編集/愛玉)

■愛玉プロフィール
中国語翻訳者、ライター。 重慶大学漢語進修課程で中国語を学ぶ。その後、上海で日本人向けフリーペーパーの編集、美容業界誌の中国語版立ち上げなどに携わる。中国在住経験は4年。レコードチャイナの編集員を経て現在、北海道へ子連れIターン移住。フリーで中国ニュースの翻訳や中国関連の執筆などを行う。得意分野は中国グルメ、中華芸能。

引用:Record China


2016-10-30 00:00 | カテゴリ:国内
■小池劇場 除名が怖くて区議やってられるか! 7人の侍VS自民都連 どうなる処分

i2016.10.29 産経ニュース

 東京都知事選で自民都連の方針に反して小池百合子知事を支援したとして、都連が豊島・練馬の区議7人に出した離党勧告処分の回答期限が30日に迫っている。衆院東京10区補欠選挙で、自民公認の若狭勝氏を当選させた功績が、処分見直しの材料になると考える区議側は、若狭氏と同じ口頭厳重注意相当の処分に軽減されることを望む。一方、都連内には、小池知事や「7人の侍」に対する反発の声が強く、離党勧告処分の見直しをめぐる議論が進んでいないのが現状だ。処分の回答期限まであとわずか。来夏の都議選にも影響しかねない処分の行方に、注目が集まっている。(植木裕香子)

20161030_小池百合子氏を支援した7人の区議(470x411)

◆厳重注意以外は処分撤回に値しない

 「万歳!」。補選で若狭氏が7万5755票を獲得して当選した23日、豊島区の事務所では、若狭氏や小池知事とともに喜ぶ自民党豊島区議団(全14人)所属の区議5人の姿があった。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_


2016-10-29 15:59 | カテゴリ:中国
■中国、沖縄の領有権主張 蒋介石 したたか二枚舌 戦況見て変心

2016.10.29 産経ニュース

 第二次大戦末期に中国国民党の蒋介石政権が明時代に遡って尖閣諸島を含む琉球群島(沖縄)の領有権を主張していたことが英国の最高機密文書「ウルトラ」から判明。中国メディアなどによると、大戦中の1943年11月のカイロ会談で、中華民国国民政府主席の蒋介石と米大統領のルーズベルトが密談し、ルーズベルトは蒋介石に「日本を敗戦に追いやった後、琉球群島をすべて中国にあげようと思うが、どう思うか」と何度も聞いたのに、蒋介石が断ったという。

 尖閣諸島は1895年に沖縄県に編入されており、「琉球群島」に含まれる。密談後、蒋介石は領有を断ったことを後悔し、同席した部下に「絶対に口外するな」と口止めしたという。

 蒋介石は当時、延安の中国共産党打倒を優先して対日戦を回避していたため、沖縄領有で、日本と新たな摩擦を起こしたくなかったとみられる。

 しかし、米軍の沖縄作戦開始で日本の敗戦が濃厚となった1945年3月末、対外宣伝機関紙「時事新報」を通じて「明時代から中国に領有権がある」と主張し、連合国側の反応をうかがった。終戦後、状況が変われば「民意」を受けて正式に領有を主張しようという思惑もうかがえる。

 戦後の46年2月、ヤルタ密約が公表された直後の駐重慶英国大使が外務省に送った公文書では、「時事新報」が、「ソ連が帝政ロシア時代に戻って領土要求するなら、中国は満州(清)時代に立ち戻ってビルマ、インドシナ、琉球群島、樺太まで要求する」と主張しており、中国が混乱に乗じてカイロ宣言などを空文化して琉球を取ろうと狙っていたことは明らかだ。

 しかし仏大使が、対外宣伝を担った「時事新報」を「不適切な集団」と評して報告し、この電報を傍受した英国も最高機密文書「ウルトラ」にして英首相のチャーチルに報告していることから、英仏両国は、カイロ宣言を無視した蒋介石の沖縄領有権主張を批判的に受け止めていたようだ。

 一方、ルーズベルト大統領はソ連のスターリン首相には千島列島の領有を持ちかけ、ヤルタ会談の密約を経て、ポツダム宣言受諾後にソ連が侵攻、不法占拠し、現在も未解決の北方領土問題となっている。(ロンドン 岡部伸)

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_


2016-10-29 12:00 | カテゴリ:生物動物ペット
■日本は奈良の鹿だけじゃない 広島県のウサギ島 大久野島
 JAPANESE RABBIT ISLAND - ウサギ島 大久野島

 大久野島は、瀬戸内海芸予諸島の一つであり、広島県竹原市に属する有人島。「ウサギの島」「毒ガスの島」として知られる。
面積: 0.7 km²

2014/07/05公開 6:59


【海外の反応】 奈良の鹿だけじゃないだって!?安心して道を闊歩する島のウサギに海外の人たちハッスル仰天ww ”ウサギまみれの島”

2016/10/26公開 10:29