FC2ブログ
2017-01-18 17:36 | カテゴリ:韓国
■生活保護費を不正受給、韓国籍の女…偽名も

2017.1.17 日テレニュース24

2017/01/17公開 0:57


 収入があるにもかかわらず生活保護費を不正に受給したとして、京都府警は55歳の女を逮捕した。女は偽名を使い年齢を詐称して働いていたという。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは、京都市上京区に住む韓国籍の林敏子こと呂敏子容疑者。警察によると、呂容疑者は2014年6月から約1年半にわたり、「病気で求職中」などとウソをいい、生活保護費約107万円をだましとった疑い。調べに対し、呂容疑者は、「間違いありません」と容疑を認めている。

 呂容疑者は、生活保護費を受給していながら実在する日本人の名前を使い年齢を偽って働き収入を得ていたということで、警察は、余罪がある可能性もあるとみて捜査している。

引用:日テレニュース24

スポンサーサイト



2017-01-18 16:32 | カテゴリ:韓国
■日本から見放され…共産主義体制という究極の「HELL KOREA」へ舵を切った韓国 朝鮮近現代史研究所所長・松木國俊氏

2017.1.17 産経ニュース

写真は青瓦台前で開かれた朴大統領の退陣を求める集会=ソウル市(共同)

20170118_韓国 朴大統領の退陣を求める集会(200x295) 朴槿恵(パク・クネ)氏が「親の七光」で大統領になったのが、韓国の不幸の始まりだった。海千山千の政治家や官僚に太刀打ちできるはずもない。たちまち引きこもり「深窓の大統領」と化した。(夕刊フジ)

 めぼしい「実績」と言えば、中国の習近平国家主席との「蜜月関係」構築ぐらいだろう。それも昨年1月の北朝鮮の核実験で吹き飛んだ。中国は助けてくれなかった。

 誰も信じられなくなった朴氏は、最後は「神頼み」となり友人でシャーマンの崔順実(チェ・スンシル)被告にのめり込んでいく。彼女のためにあらゆる便宜を図り、ついに自分の行為が非合法であることさえ分からないほど、判断力がマヒしてしまった。

 非力な朴政権のもとで、財閥オーナーは一族の利益ばかりを追求し、社会格差が絶望的なレベルまで拡大した。庶民の大部分は、大学を出ても正社員に採用されず、ワーキングプアとして薄給に甘んじている。

 「恋愛」「結婚」「出産」「親からの独立」「人付き合い」、さらに「夢と希望」まで捨てた「七放棄」という言葉が飛び交う。多くの若者が自暴自棄になって、「HELL KOREA!」(韓国は地獄だ!)を叫び始めた。

 その一方で、韓国経済そのものが失速した。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2017-01-18 15:40 | カテゴリ:韓国
■韓国の慰安婦像にはなぜ椅子が二つあるのか?また、いつから「少女」の設定になったのか→実は在韓米軍基地で事故にあって死んだ二人の女子中学生のモニュメントの使いまわしだった?

2017/1/15 アノニマスポスト

20170118_韓国少女像(470x317)

韓国の慰安像にはなぜ椅子が二つおかれているのか。

また、なぜ「少女」の設定になってしまったのか。

そこに座っての記念撮影用?

 これをネットで調べてみると、なかなか興味深いというか、笑えるようで笑えない話に繋がっていく。

 まず、この「少女」という設定だが、日本の研究者でもこのような少女はいなかったというのが定説。
 「日本人の研究者の言うことは嘘だ!」という人のために、韓国人の朴 裕河氏が書いた「帝国の慰安婦」を引用しても、年齢は25~26歳くらいとしている。

20170118_韓国 朴 裕河(パク・ユハ)氏(470x264)
「帝国の慰安婦」作者 韓国人 朴 裕河(パク・ユハ)氏

 では、なぜ「少女」という設定になったのかというと、本末転倒なのだが、まず「少女像」ありきからこの話は始まっているようだ。

 2002年に在韓米軍基地に忍び込んで遊んでいた二人の女子中学生、シン・ヒョスンさんとシム・ミソンさんが米軍の装甲車に轢かれて死亡するという痛ましい事件があった
 この時、韓国では大規模な反米デモが起こった。もちろん今の慰安婦騒動やパククネ大統領の弾劾デモのように、その運動の主体は親北朝鮮勢力だ。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

2017-01-18 12:00 | カテゴリ:気象地震宇宙
■「寒さ日本一」、データで立証 北海道陸別町

2017.1.17 産経フォト

20170118_氷点下27度を記録した北海道陸別町(470x313)
氷点下27度を記録した北海道陸別町=2016年12月30日(同町提供)

 「日本一寒い町」をアピールしている北海道陸別町は17日までに、過去10年分の気象庁の観測データを分析した結果、「厳冬期の平均気温の低さ」など、寒さの基準とした5項目のうち4項目で同町がトップになり、日本一寒いことが立証できたと発表した。厳冬期となる1~2月の1日の最低気温の平均は、氷点下18.9度だった。

 「日本一の寒さを観光に役立てよう」と、町職員の空井猛寿さん(50)や町内で旅館を経営しながら気温の観測を続けている浜田始さん(66)ら4人が、2007年から16年までの1月と2月の全国の観測データを分析した。

 陸別町は(1)毎朝の最低気温の低さが1位になった回数(2)毎朝の最低気温をポイント化した寒さランキングポイント(3)平均気温の低さ(4)平均日最低気温の低さ-の4項目で日本一だった。

引用:産経フォト

2017-01-18 00:00 | カテゴリ:韓国
■日本との通貨スワップ協議中断「影響ない」=韓国高官

2017/01/17 聯合ニュース

 中国から通貨スワップを延長してもらえるなら良かったですね~
 それにしては記者との座談会で記者の顔が冴えないですね~ 一人として笑顔が見えません。
 「日本が協議の場に出てくるなら私たちもオープンにするが・・・」これは有りえません。どこまでも上から目線ですね~ どうぞ北朝鮮に飲み込まれて下さい。もう面倒見きれません。日韓合意やウィーン条約違反は残ったままですね~ どうします!


20170118_韓国企画財政部の宋寅昌(中央)(470x304)
記者懇談会を行う宋寅昌氏(中央、企画財政部提供)=17日、世宗(聯合ニュース)

 【世宗聯合ニュース】韓国企画財政部の宋寅昌(ソン・インチャン)国際経済管理官(次官補級)は17日の記者懇談会で、金融危機時にドルなどを融通し合う韓日通貨交換(スワップ)の再開に向けた協議を日本が中断したことによる「大きな影響はない」と述べた。また「日本が協議の場に出てくるなら私たちも(姿勢を)オープンにするが、この状況で(韓国が先に再開協議を)要請することはしない」とも語った。日本が中断を発表して以降、スワップに関する接触は全くないと伝えた。

 日本は今月6日、韓国・釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置されたことへの対抗措置として、スワップ再開協議の中断や長嶺安政・駐韓大使らの一時帰国などを発表した。

 韓日のスワップ協定は2015年2月に終了したが、両国は16年8月、韓国の提案により再開に向けた協議を開始することで合意した。

 宋氏は一方、10月に期限を迎える中国との通貨スワップ協定について「原則として延長で合意し、そのまま続くと予想している」と述べた。

 韓中は16年3月、協定を原則的に延長することで合意している。だが、韓国が米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備を決定したことを受け、中国が経済報復とみられる措置を取っていることから、延長は確実とはいえない状況だ。宋氏は「政治的な状況があるため、不確実性をなくす方向で努力している」と述べ、延長が望ましいとの姿勢をあらためて示した。

 中国との通貨スワップはウォンと人民元を融通し合うもので、融通枠は560億ドル(約6兆3500億円)と、韓国が外国と結ぶスワップの総額の約半分を占める。

引用:聯合ニュース