-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017-07-13 16:55 | カテゴリ:法律時事犯罪悪徳商法
■女性経営者ら4人殺害事件など2人の死刑執行 第2次安倍政権以降19人 金田勝年法相「いずれも極めて残忍な事件」

2017.7.13 産経ニュース

 死刑制度をなくしてはいけない 絶対に!

西川正勝死刑囚(200x298) 法務省は13日、平成3~4年にスナックの女性経営者ら4人が殺害されるなどした警察庁指定119号事件の西川正勝死刑囚(61)=大阪拘置所=と、23年に元同僚の女性を殺害した住田紘一死刑囚(34)=広島拘置所=の死刑を同日午前、執行したと発表した。

 金田勝年法相は13日午後、会見で「いずれの事件も、誠に身勝手な理由から被害者の尊い人命を奪うなどして極めて残忍。被害者や遺族にとって無念この上ない事件だ」と指摘。「慎重な検討を踏まえたうえで死刑執行命令を発した」と述べた。

 死刑執行は昨年11月以来で、昨年8月に金田法相が就任してから計3人目。第2次安倍政権下で死刑が執行されたのは計19人となった。法務省によると、未執行の確定死刑囚は、刑の執行が停止された袴田巌さん(81)を除き124人となった。うち91人が再審請求中。

 西川死刑囚は3年12月、兵庫県姫路市、松江市、京都市でスナックの女性経営者ら計4人を殺害して売上金を奪うなどした。1、2審とも死刑判決を受け、「死刑は重すぎる」などと主張して上告したが、最高裁は17年6月に上告を棄却し、死刑が確定した。関係者によると、西川死刑囚は再審請求中だった。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

スポンサーサイト
2017-07-13 14:47 | カテゴリ:慰安婦問題
■アメリカ人歴史学者が韓国の慰安婦問題捏造の証拠を緊急拡散!!学者「今まで黙って見ていたがこれ以上我慢する事ができない」【韓国崩壊】

2017/07/12公開 9:41



2017-07-13 12:00 | カテゴリ:動画TV映画
■【衝撃】トラックの不思議。大型トレーラーのタイヤが浮いている理由が効率的すぎる。

2017/07/07公開 5:52



2017-07-13 00:00 | カテゴリ:国内
■加計問題 なぜか報道されない「当事者」前愛媛県知事の発言全容

2017/7/11 J CAST ニュース

2017年7月10日に行われた学校法人「加計学園」をめぐる閉会中審査で、インターネット上の注目を集めたのは、一連の疑惑を告発した前川喜平・前文科次官の発言ではなく、愛媛県今治市への獣医学部誘致を進めた加戸守行・前愛媛県知事の約20分間にわたる訴えだった

 前川氏の「行政がゆがめられた」発言に対し、加戸氏は「岩盤規制に国家戦略特区が穴を開け、『ゆがめられた行政が正された』というのが正しい」と反論。さらには、今回の加計問題を報じるメディアへの批判も展開するなど、踏み込んだ発言の内容が賛否を広げている。

答弁に立つ加戸守行氏(参議院インターネット審議中継より)
答弁に立つ加戸守行氏(470x265)

◆「獣医師が確保できない」

 加戸氏は旧文部省OBで、愛媛県知事を1999年から2010年まで3期12年務めた。今治市への獣医学部誘致をスタートさせた「当事者」で、今回の閉会中審査では与党側の求めに応じて参院での審議に参考人として出席した。

 自民党の青山繁晴議員の質問で答弁に立った加戸氏はまず、

 「10年前に愛媛県知事として今治市に獣医学部の誘致を申請した当時のことを思い出して、はなもひっかけて貰えなかった問題が、こんなに多くの関心を持って頂いていること、不思議な感じがいたします」と皮肉の効いた一言。

 続けて、鳥インフルエンザやBSE(牛海綿状脳症)といった感染症対策の充実を大きな目的に獣医学部の誘致に取り組んだが、文科省への申請は一向に通らなかったとして、

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。