2017-08-18 16:56 | カテゴリ:韓国
■文大統領の「徴用工に個人請求権」発言に日本メディア反発

2017/08/17 朝鮮日報

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が17日、就任100日を迎えた記者会見で、日本の植民地時代に強制徴用された被害者たちの個人請求権は消滅していないと発言したことについて、日本メディアは一斉に反発した。

 文大統領は会見で「(韓日)両国間の合意が個々人の権利を侵害することはできない」として「両国間の合意にかかわらず、強制徴用された個人が三菱をはじめとする企業などに対して持つ民事的権利は残っているというのが韓国の憲法裁判所と韓国の最高裁の判断」と述べた。

 韓国の最高裁は2012年、強制徴用被害者らの損害賠償請求訴訟で、個人請求権は消滅していないとの判断を示している。

 これについてNHKは「日本政府は韓国との財産請求権問題について、1965年の日韓請求権協定で『完全かつ最終的に解決済み』との立場」と指摘した。

 東京新聞も「韓国最高裁の判例を政府の立場だと明言するのは初めて」だとして「日本政府は、同協定で個人請求権は消滅し、解決済みとの立場。文大統領の発言に反発するものとみられる」との見方を示した。

 TBSも「文大統領は17日、行政の首班として初めて徴用問題について『未解決』との立場を表明した。徴用工問題が今後の韓日関係により大きな影響を及ぼすだろう」と指摘した。

 読売新聞は「韓国政府はこれまで、徴用工への補償について、1965年の日韓請求権協定によって解決済みとしてきた」と指摘した上で「(文大統領の発言は)韓国政府のこれまでの見解を覆すもので(徴用工問題が)日韓関係の懸案となるのは必至だ」との見方を示した。

 時事通信は「韓国最高裁は2012年5月、徴用工の賠償請求訴訟で『(日韓請求権協定では)原告個人の請求権までは消滅していない』と判断したが、文大統領が同じ見解を示したことで、日本企業に賠償を求める動きが今後さらに活発化する可能性もある」との見通しを示した。

キム・ヘギョン記者

引用:朝鮮日報

◆朝日新聞と毎日新聞も調べてみました

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_

スポンサーサイト
2017-08-18 14:43 | カテゴリ:慰安婦問題
■【痛快!テキサス親父】韓国の慰安婦資料は疑惑だらけだゼ! 米国立公文書記録管理局職員が指摘した「捏造の疑い」

2017.8.18 産経ニュース

マラーノ氏(手前)は、米国立公文書記録管理局で徹底調査した
テキサス親父_米国立公文書記録管理局調査(470x318)

 ハ~イ! みなさん。俺と親友のシュン(=テキサス親父日本事務局の藤木俊一氏)は先週予告したように、ワシントンDCにある米国立公文書記録管理局に行ってきたぜ。(夕刊フジ)

 ソウル市とソウル大学人権センターが「慰安婦の強制性を示す新たな証拠が見つかった」として公開した資料を調査するためだ。それは、(1)慰安婦と思われる女性7人と中国人と思われる男性5人が映っている18秒の無音声映像(2)日本軍がホテルを慰安所として使い、韓国人女性を性奴隷としていたと説明しているという無音声映像(3)公文書2ページ-だ。

 俺たちは公文書記録管理局には何度も来ている。顔見知りの職員も数多くいる。彼らの紹介で、韓国の調査チームに対応した職員が手伝ってくれた。問題の映像も探し出してくれたぜ。

 まず、(1)の映像だが、全体で10分間ほど、音声のないものだ。デジタル化されており、8分24秒あたりから18秒間程度、韓国側が公表した部分が見つかった。

 驚いたことに、この映像には音声だけでなく、文書などの付属的記録が一切存在しない。つまり、音声も文書記録もない映像に、一方的なナレーションや説明が付けられ、証拠のようにデッチ上げられた可能性があるということだ。

 俺は、韓国側の主張を職員に伝えて、「これは重大なミスか、捏造(ねつぞう)の疑いがあると理解していいか?」と聞いた。すると、職員は「そう考えるしかないな」「何もないところに付け加えたのだから」という返事だった。

 もう1つ、「日本軍が慰安所にしていたホテル」という(2)の映像には、映像番号があり、付属の説明も見つかった。そこには、「以前、日本が使っていた芸者がいたホテルで、現在は、中国軍の補給物資の倉庫になっている」と書いてあった。

 「慰安婦」という文字も説明も一切なかった。つまり、慰安婦とは無関係ということだ。思った通りの結果だった。

 残念なことに、(3)の公文書2ページは現在、デジタル化のために、別の場所に移動していた。作業は11月までかかるという。職員は「特別に探してみて見つかれば、早めに公文書のコピーを送る」と約束してくれた。入手できたら、みなさんにお知らせしようと思う。

 それにしても、職員の指摘通りに「重大なミスか捏造の疑いがある」とすれば、これは大問題だ。韓国メディアは検証した方がいいぜ。

 米国人ジャーナリスト、マイケル・ヨン氏も証言しているが、慰安婦に関する公文書は出尽くしている。そして、一切の強制した証拠がないんだ。いつまで、韓国側はこんなことをするつもりなんだろうな。

 親愛なるみなさんと、日本と米国に神のご加護がありますように。韓国は他国を批判するより、ベトナム戦争での韓国軍による民間人虐殺や強姦事件について調べた方がいいぜ

 では、また会おう!

 ■トニー・マラーノ 評論家。1949年生まれ。テキサス州在住のイタリア系米国人。サラリーマンを定年退職後、動画サイト「ユーチューブ」などで連日、評論活動を行っている。世界のあらゆる“悪”と戦う「プロパガンダ・バスター」でもある。大変な親日家であり、日本でも圧倒的ファンを獲得している。自著・共著に『テキサス親父の「怒れ! 罠にかかった日本人」』(青林堂)、『日本は、世界の悪を撃退できる』(産経新聞出版)など。

引用:産経ニュース


2017-08-18 12:00 | カテゴリ:科学技術研究開発家電
■「世界よ、これが日本の移動体だ」と言わんばかりの携帯可能・世界最小電気自動車「WalkCar」

 世界初のカバンに入れて携帯できる「持ち運べるクルマ」というコンセプトのハードウェア「WalkCar(ウォーカー)」が日本発、世界に向けて飛び立とうとしています。

 WalkCarがいかに画期的でクールなのかは、以下のムービーを見れば一発で分かります。

カバンに入るクルマ | WALKCAR ウォーカー | COCOA MOTORS.Inc.
2015/07/15公開 2:18


 WalkCarは東京の渋谷に本拠を構えるcocoa motorsが開発する世界最小の電気自動車。2015年10月にクラウドファンディングサイトKickstarterで予約販売を受け付ける予定です。

 セグウェイよりもある意味クールな移動体「WalkCar」が世界を席巻するのか、Kickstarterプロジェクトの動向に要注目です。


■トヨタの体重移動で自由自在に走行が可能なモビリティ「Winglet(ウィングレット)」

 カラーバリエーションは全5色。オレンジ・グリーン・ブルー・エメラルドグリーン・パープル。いずれも非常にきれいなメタリックで近未来的なデザインです。

トヨタ「Wingle(ウィングレット)」の操縦方法はこんな感じ
2013/10/01公開 1:06


 ウィングレットの操作のコツは、ハンドルではなくステップ。ハンドルでも操作可能ですが、ステップに神経を払って操縦する方が安定します。

 ウィングレットには「ショートタイプ」と呼ばれるハンドルなしのモデルも用意されいます。ショートタイプはステップの体重移動のみで操作します。

 ウィングレットは家庭用の100Vのコンセントから充電可能です。

 ウィングレットは最高時速6キロメートルで走行が可能で、1時間の充電で約1時間およそ4キロメートルの距離を走ることができます。なお発売は未定となっています。


2017-08-18 00:00 | カテゴリ:韓国
■韓国軍艦島生存者「映画は淡泊であるべき…想像が行き過ぎている」

2017年08月17日 中央日報

 軍艦島の強制徴用被害者チェ・チャンソプさんが映画『軍艦島』を見終わった後、「映画には想像が足されていたようだ」と評した。

 先月26日、チェさんは政府が軍艦島生存者と遺族50人余りを招待した席に参加し、映画『軍艦島』を観覧した。

 その後、今月12日に応じた韓国日報とのインタビューで、チェさんは「強制徴用で連れられて来られた朝鮮人はほとんどが幼い少年だった」とし、映画に登場したソヒのような少女はいなかったと明らかにした。

 また、米軍の爆撃で死亡した朝鮮人の死体を一カ所に集めて燃やす場面に関しては、日本人は韓国人の死体をきちんと処理した後に韓国に帰していたと伝えた。チェさんは「それだけは日本は実に手厚くやってくれた」と回想した。

 チェさんは映画『軍艦島』で、朝鮮人強制徴用者らが協力しあって日本の管理人と相対して戦い、脱出を敢行する内容に関し「全く不可能だ」と断言した。日本人の前では死んだように頭を下げなければならならず、少しでも反対の意を示せば骨すらも残すことができなかったというのがチェさんの証言だ。

 チェさんは「映画はもう少し淡泊であるべきだった」とし「日本人は彼らがやったことそのままに、韓国人もまた彼らがやったとおり映画にするべきだった」として残念な気持ちを表現した。

引用:中央日報