2017-08-21 16:54 | カテゴリ:国内
■旅行サイト地図に「日本海(東海)」表記見つかり騒ぎに、山田宏議員「外務省に対処させる」

2017/8/21 BuzzNews.JP

 楽天って朝鮮系なの?

楽天トラベルのマップ
楽天トラベルのマップ(470x264)

 韓国が「東海」の併記を主張している日本海呼称問題に関連して、日本国内の旅行サイトが提供している地図に「日本海(東海)」と記載されていることがわかり、国会議員がこれに言及する騒ぎとなっています(画像は楽天トラベルのマップより)。

 これは8月19日頃からTwitterなどで話題になっていたもので、日本国内の大手旅行予約サイトが提供している地図上に「日本海(東海)」と記されていることが判明、批判が出ているというもの。問題のサイトで表記されている地図を添付したユーザーのツイートを添える形で自民党の山田宏参議院議員が8月21日の朝、このように発言しています。

 山田「楽天の画像ですね。調べて外務省より対処させます。

 話題になっているのは「楽天トラベル」が提供している地図で、ホテルや旅館の地図情報を広域にしていくと日本海の部分に「日本海(東海)」と表記されているのがわかります(上記画像参照)。

 GoogleMap単体で日本海部分の表記を見ると「日本海」となっており東海表記は含まれていませんが、楽天トラベルには地図データについて「2017 Google,SK telecom,ZENRIN」と記されていることから、「日本海(東海)」表記となった理由について楽天が関与していたかどうかについては不明である点に注意が必要ではあるものの、楽天トラベル内の地図として表記されている以上、説明を求める声が強まりそうです

 山田議員はこれまでにも複数回、国会で日本海呼称問題を取り上げており、4月20日にはGoogleMapにおいて日本や韓国ではそれぞれ「日本海」「東海」とのみ書かれているにも関わらず、それ以外の国では併記されていると指摘して当時の岸田外相に対し「外務省はGoogleへの働きかけを行っているのか」と質問していましたが、岸田外相からは働きかけ自体は行っているとはしたものの、その詳細についての言及はありませんでした。

 韓国は第11回国連地名標準化会議においても8月16日に東海の併記を主張したと報じられたばかりで、日本政府の代表は「全く不適当な主張で、許されるべきではない」と強く反論したとされています(産経ニュースより)。

引用:BuzzNews.JP


スポンサーサイト
2017-08-21 14:42 | カテゴリ:韓国
■殺虫剤汚染:「安全認定タマゴ」からDDT検出

 「今後出荷されるすべての鶏卵は安全性が確認されたものなので問題ない」と発表した。その卵からDDT検出とは!
  さらに韓国は賄賂のはびこっている世界。安全宣言された養鶏場ほど危険性は残っている。


2017/08/21 朝鮮日報

安全と認定された卵から今度はDDT検出。
韓国の卵 殺虫剤汚染(470x216)

 韓国政府の「殺虫剤タマゴ」検査がずさんだった上、殺虫剤が含まれている可能性のある鶏卵の流通まで許可していたことが発覚、「食品の安全を守るべき政府が、逆に食品に対する不安をあおっている」と指摘する声が上がっている。

 農林畜産食品部(省に相当)の金瑛録(キム・ヨンロク)長官は18日、全数調査完了を受けて、「今後出荷されるすべての鶏卵は安全性が確認されたものなので問題ない」と発表した。ところが、その翌日の19日にずさんな検査が明らかになり、追加検査が始まった。同部はさらに、「安全性に大きな問題はない」と、追加検査中の養鶏場の鶏卵に対して流通禁止措置を取らなかったが、全羅北道金堤市の養鶏場から有害物質が検出されると、遅まきながらこの養鶏場に出荷禁止措置を取った。

◆後手に回るばかりの農林畜産食品部

 今回の「殺虫剤タマゴ」問題では、「農林畜産食品部は問題解決に向けて先手を打つどころか、後手後手の対応ばかりになっている」と批判されている。養鶏場420カ所でずさんな検査があったことを、同部は18日の報道後に確認したという。検査員は検査時、養鶏場で鶏卵を無作為に抽出しなければならないが、この規定に違反して養鶏場主が渡した鶏卵をそのまま受け取っていたことも、同部は報道を通じて知った。これらの養鶏場121カ所に対して実施された再検査では、2カ所から殺虫剤成分が検出された。

 農林畜産食品部発表した「殺虫剤タマゴ」養鶏場リストにもずさんな点が多かった。養鶏場の名前と卵の殻に印字されている生産者情報の表示が一日に何度も変わった。調査対象の養鶏場や不適合と判定された養鶏場の数が間違っていたのも一度や二度ではない。

 また、発がん性物質で1973年から使用が全面禁止されている「DDT」がされたのにもかかわらず、農林畜産「環境にやさしい(エコ認証)養鶏場」2カ所で検出食品部は公表していなかった。同部は「DDTは自然界で長期間にわたり分解されないため、土壌などに残っていた成分が流入する可能性がある。こうしたケースを考慮し、設定された残留許容基準を下回っていたため、特に公表しなかった」と遅ればせながら釈明した。

キム・ウォンソプ記者 , 金成謨(キム・ソンモ)記者 , ヤン・モドゥム記者

引用:朝鮮日報
2017-08-21 12:00 | カテゴリ:教育
■マララさん、オックスフォード大合格=政治・経済学など専攻

2017/08/17 時事通信

マララ・ユスフザイさん(470x333)

 【ロンドン時事】英メディアによると、2014年のノーベル平和賞を受賞したパキスタンの女性教育活動家マララ・ユスフザイさん(20)が17日、オックスフォード大への入学を許可された。マララさんは「オックスフォード大に行くことにとても興奮している!」とツイートした。

 専攻は哲学・政治学・経済学(PPE)。英政治家には、キャメロン前首相はじめ同大PPE出身者が多い。マララさんは、学業を終えた後、パキスタン首相になりたいと語っていた。
 マララさんは3月に同大から、大学入学資格試験(Aレベル試験)での一定の成績を条件に入学を許可すると伝えられており、17日に発表された試験の結果により合格が決まった。
 マララさんは12年、パキスタンで武装勢力に頭を撃たれ、英バーミンガムに搬送され治療を受けた。その後は同地の高校に通学していた。

引用:時事通信

2017-08-21 00:00 | カテゴリ:報道問題
■朝日よりたちが悪いサンデーモーニング 卑劣なプロパガンダ「サンモニ」の正体とは

IRONNNA

 捏造慰安婦など日本を貶める報道の一義的な責任はもちろん朝日新聞にある。ただ、そのような報道を国民の共有財産である電波を使って垂れ流してきたテレビ報道についても検証の必要はあるのではないか。

 100人に聞いてみたい、捏造慰安婦を広めたのは誰ですか?

 もちろん朝日新聞と考える人が多いでしょう。形だけの「謝罪会見」を開いたとはいえ、すでに世界中に広がってしまった日本人への悪印象は、もはや取り返しがつかないところまで来ています。せめて私たち日本人は、正しい知識と正しい歴史感覚を持ちたいものですが、これほどの騒ぎになっても、いまだ「日本人はかつて何となく悪いことをしたらしい」と思わされている日本人が多いことも事実です。朝日新聞は読まなければ済むかもしれません。お金を払ってまであんな論調に付き合う読者は放っておいても減っています。むしろ問題は、そのような「朝日的」な報道を国民の共有財産である電波を使って垂れ流してきたテレビ報道にもあるのではないでしょうか。

 「馬鹿だ」。自分たちのずうずうしい街頭インタビューに足を止めて答えてくれた日本国民に言い放つテレビ番組がある。「東京オリンピックは辞退すべき」。五輪招致に喜ぶ日本の人々に向かって公共の電波で口角泡を飛ばしてプロパガンダするテレビ番組がある。 「日本のロケットはゴミになる」。打ち上げ成功に湧き立つ人々をあざ笑うテレビ局がある。それが、 「捏造の人民公社」として定評があるTBSの中でも最先端を行く紅衛兵、関口宏の「サンデーモーニング」である。

◆注目されないサンモニ

サンモニ 関口宏(200x266) 1987年の放送開始以来27年間、日曜の朝8時から放映されているTBS「サンデーモーニング」の放送内容は酷い。どれくらい酷いかというと、捏造・歪曲報道の代名詞として以前からよく批判されている、「NEWS23」に負けないぐらい酷い。

 2008年に長年キャスターを務めた筑紫哲也が死去して以来、NEWS23の捏造・反日体質は相当に影を潜め、かつての「捏造のツートップ」であったサンデーモーニングは今や「捏造のトップバッター」と成り上がった。 ところが、サンデーモーニングはNews23に比べてあまり注目されて来なかった。今や5%さえ割っているほど凋落したNews23の視聴率であるが、全盛期は15パーセント近くをキープしていた。それに比べサンデーモーニングはほぼコンスタントに15%超を維持しているから、見ている人間の数で言えばサンデーモーニングの方が多く影響力も上のはずなのであるが、03年に例の石原発言テロップ捏造事件が発生するまでは、ほとんど取上げられることはなかった。現に私も、NEWS23の放送を毎日録画し捏造・ 反日度合いをチェックしまとめ上げた「天晴れ!筑紫哲也NEWS23」(文春新書)など、NEWS23について書いてくれとの依頼を受けたことは数限りなくあるが、サンデーモーニングについて書いてくれと 言われたことは、石原発言テロップ捏造事件まで一度もなかった。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_