2016-04-29 15:53 | カテゴリ:趣味娯楽
■なぜ在日芸能人が日本には多いのか?2015年の最新情報一覧まとめと白丁、奴隷制度説?

◆なぜ日本の芸能界には在日朝鮮韓国人が多いのですか?

ベストアンサーに選ばれた回答

 その人達が本当に在日かどうかは別として...戦後、日本にいた朝鮮人には仕事がなく、日本人のふりして職につける場所が芸能界しかなかったと聞いています。今は、芸能界にいっぱい先輩がいるのでそれを頼って芸能界に入る在日が多いんじゃないですか?。大物の在日芸能人も多いので、在日だとコネとかバーターで出演できて、スターへ近道らしいですから。

2014/10/23公開 6:35


次ページに動画の書き起こしがあります。

記事の続き有り 「>>続きを読む」からどうぞ ~( ^-^)_


◆芸能界と在日の歴史「芸能身分説」

あなたは白丁(ペクチョン/ベッチョン)と言う言葉を知っていますか?

 白丁とは朝鮮で最下位に位置する被差別民です。白丁は人間ではないとされていました。殺しても罰されることはありませんでした。

 朝鮮では日本よりずっと身分への差別が凄まじいのです。現在でも続いています。彼らは本国では差別を受け、泣く泣く日本に逃げてきたのです。

 在日コリアンの殆どが朝鮮半島では最下位層(奴隷)の白丁、広大(大道芸人)・男寺堂(放浪芸能)出身だということだ。

◆在日の多くは済州島の出身

 済州島は朝鮮における流刑地であり、最下層の地域で白丁が大量に住んでいました。在日の殆どは白丁の子孫なのです。

 戦後も済州島四・三事件などで多数の済州島民が日本に来ました。本国に帰っても日本より酷い差別を受けるだけ。彼らは帰ることが出来ません。

 労働を貶める劣化儒教では、芸能関係者は白丁と並ぶ最低ランクの身分の人とされていた。

◆「在日」が戦後帰国しなかった最大の理由

当時の新聞には

「大半、自由意思で居住。外務省、在日朝鮮人で発表。戦時徴用は245人」となっています。

 元の階級に戻るのはイヤ。差別の少ない日本で威張り散らしていた方が楽。密入国者だった。徴兵制度から逃れたい。本貫(日本の戸籍のようなもの)が奴隷なのでない。

 まとめると、芸能関係身分の在日朝鮮人や2世が芸能に親しんでいたために、自然に芸能界に入っていったという説である。
と言うことです。

以下、在日とされる芸能人一覧まとめ

◆俳優

・松田優作(金優作)
 山口県下関市で、日本人の父と在日韓国人3世の母との間に非摘出子として生まれた。ハーフ。

・伊原剛志(尹惟久)
 在日韓国人3世。2001年7月19日に放送されたテレビ番組「徹子の部屋」のなかで自ら在日であることを告白。

・玉山鉄二
 日本/韓国のハーフ

・新井浩文
 在日韓国人3世。

・岩城滉一(李光一)

・隆大介(張明男)(柳明男)

・姜暢雄

・白竜(田貞一)
 在日韓国人2世で戸籍名は田貞一(チョン・ジョンイル)

・大鶴義丹
 父は劇作家であり、芥川賞作家の唐十郎。母は在日朝鮮人俳優の草分け的存在である舞台女優李麗仙(イ・ヨソン) ハーフ。

・松坂慶子
 父親は在日韓国人。母親は日本人。ハーフ。

・中村ゆり(成友理)(ソン・ウリ)
 父親が在日3世で、母親が韓国生まれ。韓国籍。

・南果歩
 NHK総合のトーク番組内で両親が韓国人であることを公表した。

・水原希子
 父親はアメリカ人、母親は在日韓国人。

・水沢エレナ
 父親は日本人で、母親は韓国人。ハーフ。

・安田成美
 在日韓国人で民団幹部の娘。

◆ミュージシャン

・和田アキ子(金福子)
 済州島出身者の父と、朝鮮半島出身者の母を持つ在日韓国人2世でかつての本名は金福子、通名は金海福子である。芸能界デビュー時に、在日韓国人だと分かる名前をマズイと思った父親が和田アキ子の叔父(叔父は当時既に帰化して「和田」姓だった)の養子にしてもらい、同時に名前も「現子」とした。

・都はるみ
 父親は在日韓国人。母親は日本人。

・伊藤由奈
 父親は日本人、母親は韓国人。ハーフ。

・ICONIQ(アイコニック)
 1984年在日韓国人2世の父親と、韓国人の母親の元に生まれる。

・クリスタル・ケイ
 父親(幼少時に離婚)はアフリカ系アメリカ人のベーシスト、母親は在日朝鮮人3世のシンガーのハーフ。

・PUSHIM(プシン)
 本名:朴 冨心(박부심、パク・プシン) 在日韓国人。

・ソニン
 在日コリアン3世で、本名はソン・ソニム。神戸朝鮮初中級学校を卒業後、神戸朝鮮高級学校に進学。「私は日本人でも韓国人でもない。「在日」だ」とコメントしている。

・布袋寅泰
 自身の著書「秘密」によると父親は韓国人で、韓国にも家庭があり、母は日本での妻という立場だったとのこと。貿易商であり1年の大半を国外で過ごしていたため、日本に戻ることはほとんど無く、母子家庭同然だったという。映画「新・仁義なき戦い」に、昌龍の役で出演を決めた理由について、「彼の生い立ちと同じく、僕も父親が韓国人で、アウトサイダーとして生きざるを得なかった」と語っている。
 母親は、ロシア(樺太)生まれの日本人とロシア人のハーフで、日本国籍とのこと。かつて高崎駅前にてクラブを経営していた。

・錦野旦(金明植)(キム・ミョンシク)
 1961年、家族と共に朝鮮籍から日本に帰化。アイドルとして人気絶頂にあった1972年、自身が帰化した韓国系日本人であることを週刊誌で公表している。

・VERBAL(バーバル)
 本名:柳 栄起(류영기 / リュウ・ヨンギ)。在日コリアン3世で、国籍は韓国。出生名:リュウ・ヨンギ 柳栄起。

・ジョニー大倉(朴 雲煥)(パク・ウナン)
 本名:朴 雲煥(パク・ウナン) 日本名:大倉洋一、1975年にキャロルによる共著「暴力青春」で在日朝鮮人2世であることをカミングアウト。

・木村充揮(「憂歌団」のリード・ヴォーカル)
 本名:木村秀勝(きむらひでかつ)。朴秀勝(パク・ススン)。大阪市生野区生まれ。

・康珍化(カン・チンファ)
 日本の作詞家。静岡県浜松市出身。元在日韓国人2世。作曲家の林哲司とのコンビで数多くのヒット曲を送り出した。

・テイ・トワワ(TOWA TEI)(鄭東和)
 弟は、建築家、デザイナー鄭秀和。

・雅-MIYAVI
 日本人の母親と元在日韓国人2世(帰化済み)の父親の間に大阪市此花区西九条で生まれる。

◆タレント

・美元
 東京都生まれ、父親は日本人、母親は韓国人。ハーフ。夫は俳優の高嶋政伸。離婚裁判中。

・アンミカ(安美佳)
 大阪府出身。韓国・済州島生まれの大阪市生野区・阿倍野区育ち。

・伊藤凛(?)
 オスカープロモーションに所属していた。夫はダウンタウンの松本人志。父親は、大阪府生野区出身で在日2世で、母親は韓国出身

・長原成樹(張成煕)(チャン・ソンヒ)
 韓国籍。本名・張成煕(チャン・ソンヒ) 通名:長原成煕。

・コウケンテツ(高賢哲)
 大阪府生まれの料理研究家。本名:高賢哲(コ・ヒョンチョル)。韓国料理研究家・李映林の家に生まれる。在日韓国人2世。


スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://temyg3.blog.fc2.com/tb.php/1408-d7d7591e