2017-08-21 12:00 | カテゴリ:教育
■マララさん、オックスフォード大合格=政治・経済学など専攻

2017/08/17 時事通信

マララ・ユスフザイさん(470x333)

 【ロンドン時事】英メディアによると、2014年のノーベル平和賞を受賞したパキスタンの女性教育活動家マララ・ユスフザイさん(20)が17日、オックスフォード大への入学を許可された。マララさんは「オックスフォード大に行くことにとても興奮している!」とツイートした。

 専攻は哲学・政治学・経済学(PPE)。英政治家には、キャメロン前首相はじめ同大PPE出身者が多い。マララさんは、学業を終えた後、パキスタン首相になりたいと語っていた。
 マララさんは3月に同大から、大学入学資格試験(Aレベル試験)での一定の成績を条件に入学を許可すると伝えられており、17日に発表された試験の結果により合格が決まった。
 マララさんは12年、パキスタンで武装勢力に頭を撃たれ、英バーミンガムに搬送され治療を受けた。その後は同地の高校に通学していた。

引用:時事通信

スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://temyg3.blog.fc2.com/tb.php/3156-e475917f